週末ヴァカンスグルメ

日常の道具探しに、佐原へ週末トリップ。

Travel

千葉県、佐原は、江戸情緒ある街並みが魅力。
週末トリップにはぴったりの場所。
そんな佐原でみつけた、センスある道具店をピックアップ。

丁寧な手仕事が光る、和のかき氷と日々の道具。

いなえ

180816-inae-sawara-01.jpg

ふわふわの氷に優しい甘味の自家製シロップをかけた「和三盆スダチ」¥650。豆皿のスダチをギュッと絞ってどうぞ。

明治後期から昭和初期の間に建てられた歴史ある3棟の建物を、甘味処とショップ、ギャラリーとして再生。ショップには江戸時代から続く老舗の醤油といった食品や作家もののうつわが並び、甘味処はあんみつや和のスイーツ、うどんといった軽食をラインナップ。いちばん人気は、1~2時間ほど常温で氷を寝かせてから削る、ふんわり柔らかなかき氷。宇治金時や和三盆スダチなど、店主が厳選した素材で作る自家製シロップが、唯一無二の味を生み出している。

Inae
千葉県香取市佐原イ511
tel:0478-54-7575
営)10時30分~17時L.O.
休)水
カード不可

●電車の場合、東京駅から佐原駅まで約110分、駅から徒歩約10分。高速バスの場合、東京駅から約70分、忠敬橋下車、徒歩約1分。車の場合、東京方面から約100分

*『フィガロジャポン』2018年9月号より抜粋




●掲載の価格や営業時間、休業日、料理メニューは予告なしに変更される場合があります。
●レストラン利用時や宿泊時に、別途サービス料や入湯税がかかる場合があります。

photos : MAKIKO DOI , réalisation : KEI YOSHIDA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。