fashion location

【水原希子の恋する香港】ファッションロケの場所は......

特集

フィガロジャポン2018年2月号香港特集内ファッションストーリーのテーマは「ウォン・カーウァイの映画のヒロインに、水原希子がなったなら」。なので、香港の街のあらゆるところで希子さんを撮影! ゲリラ的にマーケットの一角でも希子さんのモードな姿をとらえ、ときにお店の中でも……。訪れた素敵なアドレスをここに紹介。

03-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

04-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg05-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

中國冰室( ジョンゴックビンサッ)

フィガロジャポン2月号香港特集の冒頭ページに掲載されたレトロ香港のムードがたっぷりの喫茶室。昔ながらのタイルの床や壁が残り、地元の人たちがわいわいとお茶を楽しみ、ランチを食べる風景がおもしろい。飛び交う広東語含めて、もっともローカルな香港を体感できる場所のひとつ。麺類、ごはん類も豊富だが、スイーツもたくさんあって、エッグタルトやパイも。撮影時はここで炒飯や麺をほおばりながら、甘~いミルクティーで栄養補給。

China Café
九龍旺角廣東道1077A號地舖
G/F 1077A Canton Road, Mongkok, Kowloon
旺角
tel:852-2392-7825
営)6時~19時
休)旧正月3~4日間

01-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

02-2-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

陸羽茶室(ロックユーチャーサッ)

香港セレブリティが集まる老舗レストラン。創業から85年。アンティークの逸品を調度品に揃える。1階ダイニングの、向かい合ってふたりで座れるように仕切られたテーブルはとてもロマンティック。定番の酢豚(180香港ドル)や点心などが人気メニューだ。ここでは『花様年華』のムードで撮影を試みた。

Luk Yu Tea House
香港中環士丹利街24-26號
24-26 Stanley Street, Central, Hong Kong
tel:852-2523-5464
Ⓜ中環
営)7時~20時30分最終入店
休)旧正月

06-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

07-fashion_location-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

ワンタンミーン

最近、そのレトロ感で、若者たちから支持されているエリア、深水埗(シャムシュイポー)。そこにあるカフェ&ユースホステルで撮影を決行。「香港」をかたどったネオンがユースホステルエリアの屋外スペースにあり、有名ブランドのCM撮影でも使われた屋上などを使用して、昔ながらの香港の雰囲気の中で希子さんの姿をとらえた。この屋上では宿泊客同士でバーベキューパーティも行われる。地上階のカフェは香港のファッションモデルの間でも人気だ

Wontonmeen
九龍荔枝角荔枝角道135號
135 Lai Chi Kok Road, Lai Chi Kok, Kowloon
Ⓜ太子
tel:852-6904-0918
www.wontonmeen.com

>>インデックスページへ戻る

coordination : MIYAKO KAI, photos :AMANDA KHO (Luk Yu Tea House)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。