seafood

【水原希子の恋する香港】世界いち海鮮がおいしい

特集

香港で食べるものでは特に魚介類が好き、という水原希子さん。シャコとマテ貝がお気に入り、というのも、通っぽい。また、香港通のリピーターが好きな時間の過ごし方として、フェリーに乗って島遊びに行くというのがあるが、希子さんもそう。今回、フィガロジャポンの撮影のため訪れた香港滞在でも、撮影が終わった翌日、島遊びに出かけたそう。風と光を感じながら、ガラスケースに入った魚介を見て、選び、調理法を指定していただく食事は至福の時!

01-seafood-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

02-seafood-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

橋底辣蟹(キュウダイラーハイ)

イベントやコンサートなどが行われる紅磡(ホンハム)などから帰った時にも、「遅くまで(というか翌朝まで)やっているおいしい店」として希子さんが挙げてくれたのがここ。

Under Bridge Spicy Crab
香港灣仔駱克道421-425號雅閣大廈地下至3樓
G/F-3/F, Ascot Mansion, 421-425 Lockhart Road, Wan Chai, Hong Kong
tel:852-2893-1289
銅鑼湾
営)18時~翌6時
無休
www.underspicycrab.com

03-seafood-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

04-seafood-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

天香樓(ティンホンラウ)

香港で上海蟹を食べるなら、絶対に行くべきと言われる天香樓。フィガロジャポン2018年2月号香港大特集でも、マストゴーの老舗レストランページで紹介。今回、希子さんが香港入りした初日のディナーはここで。何十年も働くフロアスタッフが巧みに蟹をさばき、手厚いホスピタリティでサーブしてくれる。確かにうまいシンプルにゆでただけの蟹、そして甘い蟹味噌。蟹味噌と蟹肉の和え麺もおすすめだ。高級店ゆえスペシャルな機会に訪れたい。

Tien Heung Lau
九龍尖沙咀柯士甸路18號C 僑豐大廈地下
G/F, Kiu Fung Mansion, 18C Austin Avenue, Tsim Sha Tsui,Kowloon
tel:852-2366-2414
Ⓜ佐敦
営)12時~14時L.O.、18時~22時L.O.
無休 
05-seafood-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg06-2-seafood-kiko_mizuhara-hongkong-171220.jpg

天虹海鮮酒家(ティンハンホイシンザウガー)

ラマ島といえばここ! という代表的な海鮮の有名店。海を眺めながらのデッキ席がおすすめ。希子さんも大好きなシャコ。味わいも甘く、大きいので食べごたえがあり、ニンニク揚げなどは何度も食べたくなるほど美味。

Rainbow Seafood Restaurant
南丫島索罟灣第一街23-25號地下
23-25 First Street Sok Kwu Wan, Lamma Island
香港島 中環フェリー乗り場9番、または九龍半島尖咀公衆フェリー乗り場より約30分
tel:852-2982-8100
営)11時~23時(月~土) 11時~22時30分(日)
休)旧正月 
www.lammarainbow.com

>>インデックスページへ戻る

coordination : MIYAKO KAI, photos :AMANDA KHO (Tien Heung Lau)

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。