発表! 2018年下半期の開運旅を決める、あなたの吉方位は?

特集

風水における旅行は、足りない運気を取りに行く、最強の開運行動。
自ら動くことで、旅先の土地の運気を得て、さらに気を持ち帰ることができます。
運気アップの即効性が期待できるアクションです。

なかでも旅行風水では、約9カ月に1度、吉方位に6回も旅した効果が得られるスペシャルな1カ月があります。
今年はヴァカンス時期としても最適な、7/7~8/6に自分の吉方位へ出かけると、6倍もの運気が得られ、さらに7/7、16、25、8/3のいずれかに出発すると、10倍もの効果が得られる運気アップのビッグチャンス!

そこで、6月15日から「フィガロジャポン」でもおなじみの人気風水師・李家幽竹さんに聞いた、運気アップに効く旅行風水とともに、2018年の最強パワースポットを短期連載で紹介します!

今回紹介する旅行風水は、旅行を利用して運気を上げる開運術です。
旅行風水を実践する際に、最初に調べるのは訪れる場所でなく、“方角”となります。

以下の順で、自分の吉方位を見つけてください。
STEP1.自分の本命星を出し

STEP2.「2018年本命星別の吉方位」でよい運気をもたらしてくる方位=吉方位を確認。

STEP3.自分の吉方位にあたる場所から、旅行先を決めます。
※風水旅行のための正しい方位の測り方は、「方位を測る時の注意」に従ってください。ただし、土地の気の影響を受けるのは、自宅から35㎞以上離れてから。旅行風水に行くならそれ以上離れた場所を選びましょう。
大吉方位旅行の開運効果は、4、7、10、13カ月目と4、7、10、13年目の両方に、吉方位の場合はそのどちらかに出ます。

※方位にもそれぞれ持つ運気があります。
各方位の開運行動を実践して、欲しい運をチャージしましょう。

▼▼▼詳しくはこちらをCheck▼▼▼
李家幽竹監修、方位別の運気と開運アクションを紹介。

運気アップにはまず行動を!
即効性のある開運旅で、幸運体質を目指しましょう。

STEP1

本命星早見表で、自分の星を確認。

◆本命星早見表
元日(1月1日)から節分(2月3日か4日)までに生まれた人は、前年の九星となります。
(たとえば1978年1月28日生まれならば、「五黄土星」、同年2月10日生まれならば、「四緑木星」となります)

《一白水星》
1918年・1927年・1936年・1945年
1954年・1963年・1972年・1981年
1990年・1999年
《ニ黒土星》
1917年・1926年・1935年・1944年
1953年・1962年・1971年・1980年
1989年・1998年
《三碧木星》
1916年・1925年・1934年・1943年
1952年・1961年・1970年・1979年
1988年・1997年
《四緑木星》
1915年・1924年・1933年・1942年
1951年・1960年・1969年・1978年
1987年・1996年・2005年
《五黄土星》
1914年・1923年・1932年・1941年
1950年・1959年・1968年・1977年
1986年・1995年・2004年
《六白金星》
1922年・1931年・1940年・1949年・
1958年・1967年・1976年・1985年・
1994年・2003年
《七赤金星》
1921年・1930年・1939年・1948年
1957年・1966年・1975年・1984年
1993年・2002年
《八白土星》
1920年・1929年・1938年・1947年
1956年・1965年・1974年・1983年
1992年・2001年
《九紫火星》
1919年・1928年・1937年・1946年
1955年・1964年・1973年・1982年
1991年・2000年


▶次ページでは、本命星別の吉方位を紹介!

---fadeinpager---

STEP2

月ごとに変わる自分の吉方位。2018年7月から12月までの、本命星別の吉方位を確認して。

◆吉方位表の見方 … ◎ 大吉方位 〇 月の吉方位 ☆ 年の吉方位 △ 大きな効果は期待できない方位 無印は凶方位。
は月の吉方位で4・7・10・13カ月目に効果が表れます。☆は年の吉方位で4・7・10・13年目と効果は遅く表れますが、長く強く作用します。◎は月と年の吉方位で、と☆の両方の効果が表れます。
●風水では2月の立春からが新しい年になり、1月から節分までは前年の星回りになります。

◆「月変わりの日」を確認しましょう
風水の「月の変わり日」は“1日”ではなく、節気によります。
2017年は、9月(9/7~10/7)、10月(10/8~11/6)、11月(11/7~12/6)、12月(12/7~2018/1/4)と捉えます。

《一白水星》

1807-12-kippoiwaku-01.jpg

《ニ黒土星》

1807-12-kippoiwaku-02.jpg

《三碧木星》

1807-12-kippoiwaku-03.jpg

《四緑木星》

1807-12-kippoiwaku-04.jpg

《五黄土星》

1807-12-kippoiwaku-05.jpg

《六白金星》

1807-12-kippoiwaku-06.jpg

《七赤金星》

1807-12-kippoiwaku-07.jpg

《八白土星》

1807-12-kippoiwaku-08.jpg

《九紫火星》

1807-12-kippoiwaku-09.jpg

▶次ページでは、吉方位の確認の方法と、日本を起点にした海外の吉方位を紹介。

---fadeinpager---

STEP3

自分の星をもとに吉方位を確認、資料1、2から行き先を選んで。その際に注意したいのは、方位の測り方。

方位を測る時の注意

方位の角度は自宅を基点に、北、東、南、西が各30度、北東、南東、南西、北西が各60度です。旅行風水で方位を割り出す場合は、地図上の真北ではなく磁北を中心に測ります。磁北はやや西に傾いていて、地域によって多少異なりますが、その角度はだいたい6~7度です(これを西偏角度といいます。下の「主な西偏角度」参照)。方位を割り出す際は、地図を西偏角度の分、左に傾けましょう。

houi-01.jpg

◆資料1 主な都市の西偏角度

180515-shehenkakudo.jpg

◆資料2 日本から見た海外の方位

吉方位旅行は、方位の境界線上にあたってしまう場所はなるべく避け、方位のきちんとわかる場所を選びましょう。海外の場合は、地図上での測定が困難なため、東京を基点にしたおおよその方位を下の表にまとめました。参考にしてください。

【北】北極
【北東】カナダ(トロントやナイアガラの滝付近を除く)、アラスカ
【東】アメリカ全土、メキシコ
【南東】ハワイ、タヒチ、南米
【南】オーストラリア(パース付近を除く)、グアム、サイパン、ニュージーランド、ニューカレドニア
【南西】台湾、香港、タイ、ベトナム、バリ島
【西】スペイン、イタリア、ギリシャ、フランス(南部)、エジプト
【北西】ドイツ、イギリス、フランス(北部)、オーストリア、北欧

 

2016-rinoieyuchiku-pink.jpg

お話を伺ったのは...
風水師・李家幽竹(りのいえゆうちく)

韓国・朝鮮王朝の王族、全州李氏19代目風水師。「風水とは環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、衣・食・住、行動全般にわたるさまざまな分野でアドバイスを行い、その女性らしい独自のセンスで展開する風水論をもとに、開運のスペシャリストとして多くの女性たちが支持。毎年15冊以上のベストセラー書籍を出版するなど著書も多数。出版書籍は100 冊を超える。http://yuchiku.com

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。