週末ヴァカンスグルメ

女性シェフによる、湯河原ジビエを堪能!

特集

東京から気軽に行けるプチ旅グルメスポットをご紹介。湯河原は現在おいしいジビエをいただける店がたくさん!話題の店をピックアップ。

“湯河原ジビエ”と自家製パンが自慢。

よるのあじと【湯河原】

180822-yorunoajito-yugawara-vacation-gourmet-01.jpg

安藤涼子シェフが湯河原で仕留めた猪をオーブンでカリッと焼いたメイン「チンギアーレ アルフォルノ」¥1400。脂身のサクッと軽い食感がやみつきになる。

臭みがまったくない絶品の「湯河原ジビエ」を味わいたいなら、捕獲・解体まで自ら行っている女性オーナーシェフの営む店へ行くべし! おいしさの秘訣は「仕留めたらすぐに頸動脈を切り、1時間以内に処理施設に運んで解体するから」とか。定番の猪肉や鹿肉のグリルはもちろん、アナグマのワイン煮やミートボールなど、ジビエの種類によって時季や旬を見極めたメニューでもてなしてくれる。独学で学んだ、ホカホカの自家製パンとともに味わいたい。

Yorunoajito
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上372-41
tel:0465-20-9064
営)17時~22時L.O.
休)火~木
要予約
www.facebook.com/よるのあじと-324766967539645

●電車の場合、東京駅から湯河原駅まで約90分、駅からバスで10分、病院入口下車、徒歩1分。車の場合、東京方面から約90分

*『フィガロジャポン』2018年9月号より抜粋




●掲載の価格や営業時間、休業日、料理メニューは予告なしに変更される場合があります。
●レストラン利用時や宿泊時に、別途サービス料や入湯税がかかる場合があります。

photos : TORU HIRAIWA, réalisation : MEGUMI KOMATSU

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。