韓方美容で、ウェルビーイング温故知新。

【ソウルでキレイ】肌のことまで考えた、女性の身体に寄りそう温活治療。

特集

韓国女性が美しいのは、伝統的な美容法や薬草、食材が日常にあるから。韓方(ハンバン)の古くて新しい知恵を取り入れて。

金昭亨(キムソヒョン)韓方クリニック

中医学をベースに、韓国の風土に合わせて発展した韓方。日本のメディアでも活躍するキム・ソヒョン院長は、女性が求めるダイエットやスキンケアを韓方治療で進めてきた第一人者。クリニックでは、韓医学に基づき、問診と脈診や視診、機器を使った検査で体質を分析し、身体や肌のトラブルの原因を探る。根本から改善するために、体質に合ったオーダーメイド調合の生薬や薬茶を処方し、生活習慣もアドバイス。ここ数年、キム院長が注力しているのが、現代女性の不調と関連のある「子宮の冷え」。ストレス過多やホルモンバランスが乱れると、顔と頭は熱く、手足と下腹部が冷える「上熱下寒症」に。これは更年期の前兆ともいえ、心身の不調だけでなく、肌の乾燥や脱毛も引き起こす。それに対して行うのは、深部温熱治療や鍼治療で気血を巡らせる温活治療。腹部の老廃物や毒素が排泄されて、肌も艶やかに。まずはプチ韓方体験パッケージ(¥20,000)からお試しを。

1910xx-clinic1-06.jpg

美しいキム院長の温かな人柄と、日本語堪能な女性のコーディネーターが常駐しているので、デリケートな悩みも相談しやすい。

1910xx-clinic1-01.jpg

韓方体質検査は全裸になり表裏の熱を測る。黄色~緑が良好で赤と青は要注意。左の画像はまさに「上熱下寒症」。

1910xx-clinic1-02.jpg

深部温熱セラピーは、下腹部と鼠径部に高周波を当てながら経絡マッサージを加え、温めと循環を促進。

1910xx-clinic1-03.jpg

鹿の角と高麗人参を調合した薬液を腹部のツボに注入する温活薬鍼。子宮周りの気血が巡り、活力もアップ。

1910xx-clinic1-04.jpg

本草とハーブで冷えやむくみなどトラブルを改善。左下から、温宮茶、空肥茶、温活茶 各7包 各¥2,800

traditional-korean-medicine-ch-3-kim-sohyung-191204.jpg

腹部や膣周りに1滴。子宮系トラブルを緩和。オーガニック宮オイル 5㎖ ¥3,500

金昭亨(キムソヒョン)韓方クリニック
Kim Sohyung Clinic/김소형한의원


06036 서울시 강남구 도산대로13길14 3층
3F 14 Dosan-daero, 13-gil,
Gangnam-gu, 06036 Seoul 
tel:010・3794・6500(日本語) 
Ⓜ新沙 
診)13時~21時(月) 10時~21時(火、木) 10時~19時(金) 10時~16時(土)
休)水、日、旧正月、旧盆
カード:Ⓐ、Ⓙ、Ⓜ、Ⓥ
http://s-clinic.com

●韓方体質検査¥8,000、深部温熱セラピー¥17,500~、温活薬鍼¥5,000など
●100ウォン=約10円(2019年12月現在)
●クレジットカードは略記。Ⓐ=AMEX、Ⓓ=DINERS、Ⓙ=JCB、Ⓜ=MASTER、Ⓥ=VISA
●掲載店の営業時間、定休日、商品や料理の価格などは、取材時から変更になる可能性もあります。

※『フィガロジャポン』2019年10月号より抜粋

photos : JUNG MIN LEE, JOHN CHAN (OBJETS), texte : ERI KATAOKA, coordination : JA-KYUNG JUNG, collaboration : KOREA TOURISM ORGANIZATION

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。