おひとりさまも歓迎、週末は蔵前でお茶とごはん。

特集

下町らしい風情と小さなギャラリーなどが点在するアートなムードが心地いい蔵前エリア。週末ひとりでぶらぶら散策する時におすすめの、小さなカフェとレストランをご紹介。

凛とした空間で、絶品焼き菓子を。
喫茶半月

蔵前の超人気店、菓子屋シノノメの2階に併設されたカフェ。自然光が窓から差し込む広々とした店内には20席ほどの木製
のカウンターが設けられ、カトラリーや食器、ヴィンテージのオブジェは上質で落ち着いたトーン。季節に合わせたスイーツを中心に、エスプレッソや紅茶ベースのアルコールメニューも充実し、スイーツとのペアリングも醍醐味。

210303-east-tokyo-10.jpgパリッとしたシュー生地の内側に、ローストした大粒の栗とキャラメルを合わせて。クリームたっぷりの見た目が女心をくすぐる。「季節のシュー、栗とキャラメル」¥620、「ロングブラック」¥500 

210303-east-tokyo-11.jpgカウンター席のほか、1〜2人用のテーブル席も。

Kissa Hangetsu
東京都台東区蔵前4-31-11 2F
tel:なし
営)12時〜18時半
休)水 
予約不可
www.fromafar-tokyo.com

 

もちもちの生パスタとナチュールワインに夢中。
メロウ

コンパクトな店内においしいそうな香りと熱気が満ちた、イタリアンベースのワインバー。この店の人気の秘密は、2.2㎜の太い生麺をしっかり茹でたもちもちパスタ。2カ月ごとにメニューが替わり、ソムリエの資格を持つオーナー自ら厳選した、イタリア産のナチュールワインも充実。相談すれば料理の量を調整してくれるので、ひとりでも気軽に楽しめる。

210303-east-tokyo-19.jpg薄くスライスした食感がクセになる。ポルチーニ茸とシメジ、マッシュルームを贅沢に使った「3種類のきのこのパスタ」¥1,782。リクエストが多いオレンジワインは洗練された味わい。グラス¥880

210303-east-tokyo-18.jpg厨房との距離が近いカウンター席で、親しみやすい雰囲気。

MELLOW
東京都中央区東日本橋3-3-8
プリンセスコート日本橋102
tel:なし
営)11時30分~14時30分、17時30分〜23時(月〜金) 12時~22時(土、日、祝) 
不定休 
インスタグラム:@mellow_bakuroyokoyama


*「フィガロジャポン」2021年3月号より抜粋

photos : ANNA MIYOSHI, texte : AIKA KAWADA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。