子どもと行きたい旅先

家族の特別な思い出になる、とっておきの小さな宿3選。

特集

小さな宿だからこそ感じることのできるきめ細やかなサービスやアクティビティの自由度の高さは、子ども連れのファミリーにはうれしい限り。初めて味わう大自然の冒険や、日本の原風景を味わうこと、さらに宿泊することそのものが“特別な体験”になるような、3つの宿を厳選。

#01. 豊かな自然を貸し切って、人生最高の家族時間を。

【長野県】ゼナギ

江戸時代に建てられた大きな古民家が、ホテルとして美しいリノベーションを遂げた。木曽の伝統文化を織り交ぜてモダンに再生した一軒家に泊まれるのは、1日1組のゲストだけ。1棟貸しだから子ども連れでも、周囲に気を使わずにのびのびとした滞在が約束される。醍醐味は、なんといっても専任コンシェルジュが用意をしてくれる特別な自然体験。アルプスの天然水が流れる美しい渓谷で滝壷にダイブしたり、天空の絶景を求めて御嶽山をトレッキングしたり、リクエストに応じたアクティビティが用意されるから、子どもの年齢も気にならない。プライベートバトラー、シェフ、ガイドがおもてなしをしてくれるオールインクルーシブの贅沢な滞在は、家族みんなの心を解放してくれるに違いない。

Zenagi Lobby Chairs.jpg

貸し切りの滞在だから、静かな時間が流れる。木曽の木工職人が作ったチェアも美しい佇まい。

Zenagi Hotel Activity.jpgモデルプランの中にある、滝つぼ遊び。プライベートガイドが案内してくれるワイルドな自然体験こそ、宿泊の醍醐味! 子どもたちの心に残る滞在になりそう。アクティビティに必要なアイテムのレンタルもあり。

Zenagi Cuisine.jpg

木曽の森で採れる山菜やジビエに、伊勢湾の魚介を使った天然素材が用いられたフレンチ。穏やかな気持ちになれるご馳走も魅力。

ゼナギ
Zenagi

長野県木曽郡南木曽町田立222
tel:090-6072-8392
1棟全3室 (全室バスタブ付き)
※1日1組限定、完全貸し切り
平日限定プラン¥385,000(1室4名)
※5名以上は1名につき¥66,000~、最大12名まで宿泊可(1泊2食・1体験付き)
子ども料金(5歳以下)1名につき\49,500
※サービス料10%別途
https://zen-resorts.com

---fadeinpager---

#02.自然に囲まれた古民家で体験する、農作業と日本文化。

【千葉県】まるがやつ

夏の夜には満点の星天の下、無数の蛍が夜空を舞うことで知られる大多喜町。そんな自然豊かな小さな町に建つ、築200年の古民家が宿泊施設に。6000坪の敷地に建つ2棟の宿とキャンプスペースは、それぞれ家族だけの貸し切りで使うことができる。まるがやつが目指すのは、日本文化の保存と再生、そして継承。滞在中に体験ができるメニューが豊富で、稲刈りなどの農業体験やお手玉作り、ザリガニ釣りに昆虫採集、庭先で楽しむバーベキューや焚火などなど、現代の子どもたちにこそ、触れさせてあげたいものばかり。時にはガイド役にもなってくれる地元のお年寄りとの交流も貴重な体験だ。囲炉裏のある部屋で、遊び疲れておにぎりを頬張る子どもたち。遊ぶことも食べることも、ここではすべてが学びにつながりそう。

KM4_9780 2.JPG

目の前は広大な田んぼ。築200年という大きな平屋の萱と、内装を建築家の中村好文が設計したという蔵が隣接している。

KM4_3787.jpg

美しい日本家屋の「萱」での滞在は、現代の子どもたちにとってホテル滞在とはまた違った、いい思い出が残りそう。

���܂�3.jpg

丁寧な食事を、自分たちで作ることも勉強になる。昔ながらのかまどを使った炊飯体験も可能だ。

まるがやつ
Marugayatsu

千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜1530
tel : 043-301-2777
全2棟、貸し切りキャンプ場1
※1日1組限定、完全貸し切り
一棟料金:萱(15名まで)¥66,000〜、蔵(4名まで)¥27,500〜、宙(貸し切りキャンプ場)¥13,200〜
https://marugayatsu.com

---fadeinpager---

#03. ノスタルジックであたたかい、木造校舎に泊まる。

【長崎県】ノルディスクヴィレッジ・ゴトウアイランズ

長崎県五島列島。世界文化遺産にも登録された美しい教会が51堂にのぼり点在する場所。美しい海水浴場もほど近い福江島の小さな町に、デンマーク発のスタイリッシュなアウトドアブランド、ノルディスクのグランピング施設がある。ここでは、100年以上もの歴史がある木造の小学校をリノベーションした、通称「スクールハウス」に泊まることができる。北欧の国のあたたかさを彷彿とさせる木と白を基調にした校舎は、ノスタルジックな時間を感じさせてくれる。鬼岳天文台での星空観測やバラモン凧作りなど、子どもたちの感性を刺激する町でのアクティビティも充実。穏やかな日本の原風景と、家族の時間を大切にするヒュッゲの国の感性が見事にマッチした宿泊体験だ。

210521-g01.jpg

木造校舎をリノベーションした「スクールハウス」は、お風呂、トイレ、洗面所が共有の2室のみなので、家族で貸し切りも可能。

210521-g02_.jpgキッチンがついた「スイートスクールハウス」。施設にはカフェもあり、島の食材を使った夕食も予約可能。

210521-g03.jpg満点の星空に包まれる、学校の広い校庭を利用したグランピング施設では、ノルディスクのテントに宿泊が可能。

ノルディスクヴィレッジ・ゴトウアイランズ
Nordisk Village Goto Islands

長崎県五島市富江町田尾1233
tel : 050-3504-9956
スクールハウス全4室 ¥7,700〜(大人1名あたり、朝食付き)
グランピング全5室¥9,900〜(大人1名あたり、朝食付き)
※小学生は大人料金の60%、未就学児は大人料金の40%、2歳以下無料
※子ども料金は、利用人数3人目から適用
※2食付き、連泊プランもある
www.nordiskvillage.jp

réalisation:MIKI SUKA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。