15ユーロ以上は使わない!ヴィクトリア・ベッカムの保湿ケア。

Beauty 2021.11.24

冬の乾燥から肌を守るために、元スパイス・ガールズヴィクトリア・ベッカムは、ワイルドパンジー、カモミール、カレンデュラのエキスを配合した保湿&リペアリングのプチプラコスメを、2017年から愛用しているという。

211123-victoria-beckham-01.jpg

米ABCテレビのタイムズ・スクエアにあるスタジオで「グッドモーニング・アメリカ」の収録に臨むヴィクトリア・ベッカム。(2021年10月12日、ニューヨーク)  photo : Getty Images

 木枯らしが近づく中での耳寄り情報! 寒さと暖房とで肌の乾燥が気になる季節、ヴィクトリア・ベッカムはそれに対抗する強力な武器を持っている。2017年にブログ「Into the Gloss」に掲載された47歳のヴィクトリアの美容法が、最近、ネット上で再び話題になっている。

彼女の武器はずばり、オーガニック化粧品ブランドWeleda(ウェレダ)の「スキンフード(旧称:ハーバルクリーム)」。フランスの店頭では75ml入りのチューブが15.10ユーロ、日本でも3000円弱で手に入る。

---fadeinpager---

保湿のための味方

この多目的コスメは、乾燥肌やダメージを受けた肌には特におすすめ。ヴィクトリア・ベッカムは主にボディクリームとして使っており、自分用にアレンジすることもあるという。「セルフタンナーを使うときは、ウェレダのクリームを料理に使うココナッツオイルに少し混ぜて、身体全体に塗ります。オイリーなので人を選ぶとは思いますが、小麦肌をより長持ちさせることができます」とInto the Glossで語っている。

このクリームに夢中になっているのは、ヴィクトリアだけではない。ジェーン・フォンダ、プリヤンカー・チョープラ、ジュリア・ロバーツ、アシュリー・グラハム、そして歌手のアデルリアーナも、スイスのブランド・ヴェレダのコスメを愛用している。

ヴィクトリアの感想は? 「本当にたくさん使うので、もっと大きなサイズがあればいいのにと思っています」

text : Julia Mokdad (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories