平野紫耀がリップを纏う、イヴ・サンローラン・ボーテ新CM公開!

Beauty 2024.01.10

イヴ・サンローラン・ボーテのアジア アンバサダーに、Number_iの平野紫耀が就任! 人気リップ、ルージュ ピュール クチュールのCM出演を皮切りに、その活動を開始する。

ひと塗りでシックな洗練のスタイルを叶えるルージュ ピュール クチュール。その"クチュール ミー アップ"という製品コンセプトのもと撮影されたのが今回のCMだ。お披露目の記者会見に出席した平野は「自分なのかな?って思うくらいクールな仕上がりで、とても素敵」とコメント。「ビューティの撮影が初めてだったので、どういう感じになるのかな?と思っていたけれど、出来上がってみるとかっこよくて、新鮮でした」と撮影を振り返った。

240109_yslb_01.jpg

©︎YSL BEAUTY

---fadeinpager---

イヴ・サンローラン・ボーテは平野にとって、子どもの頃から憧れていたブランドだ。「洗練されていてエレガント。かっこよくてクールだし、アイテムを使うと背筋が伸びる。その世界観の中に入れるのがうれしかった」と、喜びの声を聞かせてくれた。撮影時に塗ったルージュ ピュール クチュールについては「めちゃくちゃ良かったです! 唇が保湿されるし、つけ心地がライトでサラッとしていて、すごくいい。発色もパッとするので、どんな方がつけても素敵になるだろうなと思う。これから何かに挑戦しようとしている方につけていただきたい。パッケージも可愛いのでお守りにもなりそう」と話す。

240109_yslb_04.jpg

©︎YSL BEAUTY

自称"匂いフェチ"という平野は、普段からイヴ・サンローラン・ボーテのフレグランス、リブレを愛用中。「フレグランスをいつも手の甲につけるので、いまもマイクを持っているすぐ下にリブレの香りがあって、緊張している中にも安心感がある」と語る平野に、MCが「手首ではなく、手の甲に?」と聞き返すと、「僕はアクションが大きいので、手の甲につける方がいろんなところに広がっていくんです」と、ルールにとらわれない楽しみ方を披露。「バニラの香りとスパイシーな香りが自分の体温で変化して、時間の経過による変化も楽しめるんですよね」と、お気に入りの香りに包まれリラックスした様子だった。

240109_yslb_03.jpg

©︎YSL BEAUTY

---fadeinpager---

そんな平野は2024年、「いい意味での裏切りをしたい」と考えているそう。イヴ・サンローラン・ボーテのアイテムで「自分が見たこともないようなメイクもチャレンジしてみたい」と言う。アンバサダーとして挑戦してみたいことを聞かれると「世界各国のアンバサダーが、どうやってその人なりにイヴ・サンローラン・ボーテのアイテムを身につけているのか、どう落とし込んで、その人自身を引き立てているのかを、自分の目で確かめてみたい」と抱負を語った。

平野が出演するCMは、YSL BEAUTY公式サイト、グローバルを含めた公式SNS、Web広告、表参道フラッグシップブティック、渋谷パルコ、新宿ルミネのYSL BEAUTYブティックのビッグビジョンなどで公開予定。

 

ルージュ ピュール クチュール 特設サイトを見る

 【あわせて読みたい】
平野紫耀も参加、ファレル率いるルイ・ヴィトンのメンズ・プレフォールをレポート。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories