「眠りに集中する」感覚を教えてくれた玄米アイピロー。

睡眠で悩んだことがなく、寝つきはいい方。そう思っていたので、これまでアイピローやアイマスクの類にお世話になることのなかった編集TIですが、先日、ギフトで“玄米アイピロー”をいただき、なんの気なしに目に乗せて寝てみたところ……これがとっても良かったのです!

190529_bb_01.jpg

12星座のイラストがデザインされた、おしゃれなボックス入り。アイピロー自体のデザインはいたってシンプルですが、職人がひとつひとつ丁寧に手作りしているそう。ムーンアイピロー ベージュ ¥4,315/マスヨメ

シルク100%の生地で作られた肌触りの良いアイピロー。中身は、自然栽培された玄米に、浄化作用を持つ水晶さざれ、遠赤外線パワーをもたらすテラヘルツ鉱石さざれがブレンドされています。その重みで目元に絶妙な圧がかかり、乗せているだけで気持ちいい! さらに、視界が真っ暗になる=寝ることに集中でき、すっと眠りに落ちるのです。いままでは、いったん寝る体制に入ったあとも、頭であれこれ考えては気になったことを枕元のスマホで調べ……というようなことを繰り返していた私。眠りに対する集中力ゼロだったな、と改めて気付かされました。

アイピローを使い始めてからは睡眠の質が上がったのか、朝、目覚ましアラームよりも早く自然に目覚めることが多くなりました。目が疲れている時は、レンジで30秒ほど温めて使うのもおすすめ。じんわり優しい熱で目元がほぐされます。夏場は冷蔵庫で冷やして使ってみたいと思っているところ。

寝つきが悪くて悩んでいる方はもちろん、眠りに自信がある方も、玄米アイピローで「眠りに集中」という感覚、いちど味わってみませんか?

●問い合わせ先:
マスヨメ
www.jfitky.com

 

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。