スカッとさっぱり爽コスメで肌&頭皮をリフレッシュ。

190603_unnamed2.jpg

真夏日を思わせるような日がチラホラ訪れるようになってきましたね。ちょっと急いで歩いたり電車やバスに乗ったりすると、一気に汗&アブラで肌や頭皮がベッタリ……。これからこんな日が延々と続くかと思うと気持ちがゲンナリしてきますが、今回はそんな不快感を吹き飛ばす、肌と頭皮のためのお気に入りアイテムを紹介したいと思います。敏感肌の私でも刺激なく使えるのが最高!

(左)細やかな霧がベタつき肌を心地よくリフレッシュ。これ1本で潤いのヴェールがフィットして、“ミストをすると逆に肌が乾くことがある……”という心配も無用。美肌菌・スキンフローラに着目したアプローチで、使うほどにバリア機能UPな予感。私みたいな乾燥敏感肌は、1日に何回もシュッとしたい! ライフ ソルベ ウォーター ミスト 100ml ¥5,184(7/5発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール (右)アブラが詰まりがちな夏の頭皮をディープクレンジングで一掃。濡らした頭皮に塗布して、ほぐすようにマッサージ。海塩&ミントのパワーで髪の根元からすっきり。私は勝手に“イマジネーションが広がる”と言われる側頭部を入念にモミモミして、疲弊した脳みそをケアしています。ファイブハーブス ピュアフレッシュネス ディープクレンジングケア 150ml ¥3,780(6/26発売)/ロクシタン ジャポン

まだ発売日はちょこっと先ですが、夏本番には十分間に合うタイミング。うだるような暑さのサマーを涼やかに乗り切るために、すっきり心地よい“爽コスメ”で心身ともにリフレッシュしてください! (編集S)

●問い合わせ先
パルファン・クリスチャン・ディオール
tel:03-3239-0618

ロクシタン ジャポン カスタマーサービス
tel:0570-66-6940

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。