使うたび幸せになる、バラ色のクリーム。

人に会わないと顔ってだらしなくなるなあと思う日々ですが、シミシワたるみをどうにかしなくちゃというより、とにかく気持ちよさ優先でスキンケアアイテムを選んでいることに気付きました。他人にどう見られるか、よりも“自分ファースト”。そんなわけで、いつも以上に香りや感触に敏感になっている編集SKです。

普段だと、平日は機能性重視のアンチエイジングアイテムを使い、特に疲れた夜と週末はオーガニックアイテムにするなど、スキンケアも着替えるイメージで変えるのですが、そのどちらの利点も満たすのがシスレーというブランド(と勝手に思ってる)。植物を主成分に洗練されたアロマとテクスチャーで、アンチエイジング効果はめちゃパワフル。スキンケアだけでなくボディケアやヘアケアも、このハイブリッドが生かされていて、名品揃い。

なかでもこのクリームは、ハリと潤いをもたらす機能に優れているのだけど、それより何より、使うことの喜びが勝る、私の生涯ベストコスメのひとつ。

200511-IMG_1056.jpg

ブラックローズ スキン クリーム 50㎖ ¥22,000/シスレージャパン

蓋を開けると淡いピンク色のぷるぷるとしたテクスチャー。バラのエキスほか植物が主成分で、ほのかなバラの香り。肌につけると水がはじけるようにのびて吸い込まれ、しっとり潤う感触……あ~なんて幸せ。頬を包み込んでしばらくうっとりしちゃう。

クリームは苦手という人でも、一度使ったら絶対好きになるはず。とろんとした甘いものを食べると幸せな気持ちになるのにちょっと似てるかも。

美容医療のような劇的な変化があるわけではないけれど、この幸せ感は結果、肌に現れると思うのです。

●問い合わせ先:
シスレージャパン
www.sisley-paris.com

※記事内の価格は、標準税率10%の消費税を含んだ価格です。

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。