石けんで落とせる、"ステイホーム"UVケア。

屋内にいても紫外線は入ってくるからUVケア必須、と偉そうに誌面で書いてきた編集SKですが、実際、外出できないのにクレンジングで落とさないといけないUVケア塗るのって、なんて不毛なの! 濃いメイクもしてないのに、いつもと同じ調子でオフする負担のほうがよっぽど肌によくないかも、と思い、洗顔料で落とせるアイテムをごそごそ……

200514_IMG_1053.jpg

左:ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン〈医薬部外品〉SPF50+・PA++++ 全2色 ¥6,930(限定発売)/エムアイエムシー
右:G&CパーフェクトUVクリーム SPF32+・PA+++ 25g ¥3,740(6/11発売)/ジョンマスターオーガニック

パウダーは、ビタミンC誘導体の美白効果もあり、パフ内蔵でメイク直しにも重宝するので、毎夏、外出時の必需品ですが、ポンポンと仕上げる軽さは家でも快適。クリアベージュ(写真)とクリアピンクの2色で、ほんのり肌色も整えてくれます。

下地機能もあるクリームは、グリーンフローラルの香りも心地よく、いい意味でUVケア感ゼロ。つけなくちゃというより、つけたいと思える気持ちよさ! 淡いピンク色をしているのですが、肌にのばすと肌色がワントーン明るくなるような印象に。

どちらも、ナチュラルな成分のスキンケア効果で紫外線吸収剤フリー。ベタつく季節にありがたいセミマットな仕上がり。淡いピンクやベージュの色みで肌補正するので、スッピンてわけでもないから、これで近所に買い物も行けちゃいます。

●問い合わせ先:
エムアイエムシー  www.mimc.co.jp
ジョンマスターオーガニック  www.johnmasters.jp

※記事内の価格は、標準税率10%の消費税を含んだ価格です。

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。