香るリムーバーでネイルオフを楽しむ。

200619_IMG_3957.jpg

ネイルサロンにもなかなか行けない今。自粛期間中に久しぶりのセルフネイルに目覚めたという人も多いのではないでしょうか。かくいう私もその一人です。ただ長年のジェルネイルで爪もかなり薄くなっており、表面もデコボコ。何より苦手なのが、ネイルオフなんです……。薄くなった爪にアセトンが浸透していく感じと、独特の香りがなんとも言えない不快感。なんですが! 今はネイルオフも心地よくできる優れたリムーバーがあるんです。

200619_IMG_3961.jpg

敏感肌にも優しいコスメを展開するオサジから、リムーバーが登場。セージ、ベチバー、クローブなどの精油をブレンド。スパイシーな香りがふわりと漂って、ネイルオフしながら癒される。アセトンフリー。オサジ コンフォータブル ネイルリムーバー 100㎖ ¥2,200/日東電化工業

200619_IMG_3960 2.jpg

アミノ酸や植物由来の美容成分が栄養補給。ラベンダーにバニラ、オレンジが次々に香り、なんだかホッとする。こちらはアセトンフリーだが、ハードなラメをスッキリ落としたい時には、アセトン配合のものも。カラー リムーバー ニイヨンヨンゼロ 80㎖ ¥2,750/ウカトーキョーヘッドオフィス

剥がれかけたネイルをオフするというシュールなアクション(と私は感じてしまう)が一転、心休まる時間に! セルフネイルの新たな楽しみ方を、香るリムーバーとともに発見してみてください(編集S)

●問い合わせ先:
ウカトーキョーヘッドオフィス
https://www.uka.co.jp

日東電化工業
https://osaji.net

※この記事に記載している価格は、標準税率10%の税込価格です。

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。