Editor's Blog

桃の節句を祝う、小さくてモダンなひな人形。

こんにちは、編集NSです。ハロウィンはつい先日のことのように思ってしまいますが、その後にクリスマスやお正月、バレンタインがあって、もう桃の節句が近づいてきました。

女の子がいる親御さん、ひな人形はどうしていますか? 私が子どもの頃は、手狭な自宅ではなく祖父母の家に飾っていました。いま住んでいる家も、お姫様ご一行を迎えるにはずいぶん小さいため、娘のひな祭りをどう祝おうかいろいろ考えました。そんな時に見つけたのが、ウェッジウッドの「雛ドール プレート」。ウェッジウッド独自のマットな質感の素地ジャスパーに、お雛様やお内裏様が立体的に表現されたプレートです。

190217-hina.jpg

付属のスタンドで立てたり、壁に掛けることもできます。店舗では、名入れサービスも受けています。

写真は少しくすんでしまっていますが、実際は明るく淡いピンク。和室でも洋室でも、もののないシンプルな空間でも、どんなスタイルの部屋にも合います。このプレートと桃の花でシンプルに飾ろうとするものの、娘が毎年いろんなひな祭りの工作物を持ち帰ってきて、カオスな感じになるのですけれど……。水色のプレートに白で五月人形を模った、「リトルサムライ プレート」という男の子版もあります。

もうひとつ紹介したいのが、桐箱入りの「HINA DOLL」。木目込みの伝統技法を受け継ぐ「真多呂人形」、デザインユニット「KIGI」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」という三者のコラボレーションによって生まれた人形です。

190217-hinadoll-revised.jpg

桐箱サイズはH30×W21×D3.5cm。「HINA DOLL」¥24,840

伝統文化にモダンな感性を吹き込んだ人形。伝統的なものとはまた別の気品や愛らしさがあり、着物はすべてひな人形用のデッドストックの着物を使っているのだそうです。飾るにもしまうにも省スペースというのも魅力です。背景の台紙は7種類からセレクト可能で、桃の節句向けの「桃雛」以外に、女の子の出産祝い向けの「祝雛」、結婚祝い向けの「結雛」などがあります。

白金のショップ&ギャラリーで開催されるエキシビション「OUR FAVOURITE SHOPのひなまつり HINA DOLLと渡邉良重のフェイバリット」では、このHINA DOLLを販売するほか、KIGIの渡邉良重さんが幼少期に祖父母に買ってもらったという、いまは珍しい御殿飾りのひな人形を展示。加えて、渡邉さんがご家族から譲り受けたり旅先で見つけたりしたコレクションも併せて展示するのだそうです。春の兆しを探す散歩がてら、訪れてみてはいかがでしょうか。

190217-collection.jpg

祖父母から贈られた羽子板や着物飾り、友人からのお土産、お気に入りの雑貨など、渡邉さんが大切にしてきたコレクションの数々を展示。

「OUR FAVOURITE SHOPのひなまつり HINA DOLLと渡邉良重のフェイバリット」

期間:2月21日(木)~3月17日(日)
会場:OUR FAVOURITE SHOP
東京都港区白金5-12-21
tel:03-6677-0575
営)12時~19時(展示最終日は17時まで)
休)月・火(祝日を除く)
www.ofs.tokyo

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。