Editor's Blog

2017年の私的ニューヨーク・スナップ。

こんにちは、編集REIです!

9月半ばに、夏休みをいただいてニューヨークに行ってきました。

171003-ny-01.jpg

15年ぶりということもありイメージしていた街並みとは違いましたが、もくもくの煙にさえシティのかっこよさを感じるくらいには興奮。

 

季節は秋よりの夏。コレクション真っ只中の時期だったこともあり、やはり街中を歩くおしゃれな人についつい目が向いてしまいます。

そこで、今回は私的アンテナに反応したニューヨーカーのファッションを、
①日常編、②モード編、③トレンド編に分けて勝手にご紹介。

#日常編


171003-ny-05.jpg朝9時のマンハッタンにて。やっぱり西洋人は青スーツ、東洋人は白スーツが似合うなと再確認。かばんを持たず、ネクタイはシンプルなワンカラーであえて雑に。

171003-ny-05.jpgソーホーの街中を歩くティーンズ。6人中2人がピンクを着てる時点で、もうザ・アメリカ。たんすの奥に眠ったアメアパたち、久しぶりに出したい……

#モード

171003-ny-05.jpgCLAUDIA LIのプレゼンテーション会場にて。アフロの双子ちゃんが、互いに全くリンクしない格好をしていて、逆に目で追ってしまいます。ブーツまでデニムで統一したコーデ、見たことありますか?個性爆発。

balenciaga.jpgMOMAへ向かう途中で見つけた刈り上げボーイ。おそらくかなり若いのに、バレンシアガのTシャツを嫌味なくさらっと着こなしている……黒デニムから最近遠ざかっていましたが、赤との合わせを見て欲しいものランキング上昇中。

#トレンド編

171003-ny-05.jpgブルックリンにて。ついに見つけた、主張ウェア!!スペイン語で、「なんてあなたは可愛いの!」のセリフを背負った彼女。ごつめなヘッドフォンをして外界をシャットダウンしているのもパワフルで素敵。文字は、自ら描いたのでしょうか……彼女の生活を妄想するだけでキュンとします。

 

ストリートスナップ、たのしすぎました。
カメラマン気分でパシャパシャと撮りためてしまいました。

 

最後の締めの一枚は、タイムズスクエアでみかけたウッディーとミッキー、バッドマンの集合ショットで。

171003-ny-02.jpg

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。