Editor's Blog

山の上ホテルに1日お籠りするという贅沢。

桜があっという間に満開になったと思ったら、既に葉桜。はかないなあと思いながらも、春の陽気に力をもらえている気がする、編集MIです。

先日、ずっと宿泊したかった山の上ホテルへ滞在してきました。レトロな建物の佇まいや気配が心地よく、心からゆったりと過ごせたとてもよい時間でした。

210405-2.jpg

宿泊したダブルのお部屋。

210405-4.jpg

デスクの片隅に咲く一輪のバラ。

210405-5.jpg

ベッドの壁には植物のリトグラフ。

210405-1.jpg

窓側のこの席で、時折窓の外を眺めつつ、ずっと本を読んでいました。

210405-11.jpg

甘糟幸子さんと、朝吹真理子さんのエッセイを。

210405-8.jpg

赤いじゅうたんで飾られた階段。エレベータに乗らずに、階段を歩きたくなる。

210405-9.jpg

随所にあしらわれたタイルもたまらない。

---fadeinpager---

210405-10.jpg

ホテルに到着したら、おやつの時間。チョコレートとキャラメルが交じり合うスイートビターな味。

210405-13.jpg

朝はやっぱりオムレツ。

210405-12.jpg

朝ごはんのクロワッサンがふたつ、ほかほかと布にくるまって、幸せそうでした。

210405-6.jpg

そして、山の上ホテルといえば、やっぱりこの鍵。

朝はアメリカンブレックファスト、午後にはパーラーでケーキを、夜は鉄板焼き。と、なんだか食べ過ぎた感はありますが、丸一日ここで過ごせたことに、ささやかな幸せを感じて。

ホテルで一日読書をしてゆったりと過ごせるなんて、贅沢な時間かも。このホテルはそういうあたたかな夢を叶えてくれる場所。

山の上ホテル
www.yamanoue-hotel.co.jp

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。