Blog

編集長ブログ(仮)

ナポリからやってきたカルミネくん。

銀座のアルマーニ10Fにあるアルマーニ / リストランテ東京。新しいシェフが就任したのでお披露目ランチに行ってきますた。

201014-001.jpg

ナポリ出身のカルミネくん、御年29歳。わきゃいー!世界中のアルマーニ / リストランテで最年少のエグゼクティブシェフだそう。肌がつるっとしててまだ学生みたいwでもイタリアの2つ星やスペインの3つ星でシェフの経験を積んだ後、大手町のハインツベックへ。彼の就任後、同店は1つ星を獲得という輝かしい経歴の持ち主。

201014-002.jpg

でわいただいたお皿全部ご紹介いたしまつ。前菜の北海道産ホタテとカリフラワー ケッパーのソース。ホタテのグリル加減もソースも絶妙♡

201014-003.jpg

トルテッロ ジェノベーゼはバジルではなく飛騨和牛をジェノバ風に煮て詰めたもの。パルミジャーノもいい仕事してて複合的ないいお味♡

201014-004.jpg

続きましてチーズのリゾット、リゾット カチョ エ ペペ 雲丹。レモンの風味も感じられてこんなに軽いリゾット初めますて、です!

201014-005.jpg

お魚のメイン、平目とじゃがいも。こちらも火入れが絶妙♡見た目は柿の葉寿司ぽいけど(カルミネくんが知っててやってるのかは不明)めちゃめちゃおいp♡

201014-006.jpg

お肉のメインは和牛のロースト 茄子とモッツアレラのクレマ。ソースも軽くて飛騨牛おいp♡茄子の上に乗った海藻みたいのはにゃにゃにゃんと奥サマ、茄子の皮を揚げたものですのよ!

201014-007.jpg

---fadeinpager---

デザートはカルミネくんの故郷ナポリの伝統的なドルチェ、ババ ナポレターノ。おじいちゃんから受け継いだ秘伝のレシピなのだそうでつ♡コースの品数はこんなに多いのにどれも軽くてペロリといただいてしまった。。。もちのろんろん、ババも全部たいらげますたw

南イタリアの人ってのんびりしててゆるい人が多い印象(失礼)だけどカルミネくんはすんごくストイックで料理に対する真摯な姿勢がすぎょい!毎日努力して、日々シェフとしての腕を上達させたい、そしてすべてのお客さんに満足して笑顔で帰ってもらいたい、とアツく語ってくれますた。にゃんてマジメにゃのー♡軽々しくカルミネくん、なんて呼んぢゃダメねw

アルマーニ / リストランテ
東京都中央区銀座5-5-4 アルマーニ / 銀座タワー 10-11F
tel : 03-6274-7005
営)11時30分~14時L.O. 18時~20時30分L.O.
休)月
www.armani.com/restaurant/jp/restaurant/armani-ristorante-ginza

上野ルミ

フィガロジャポン編集長。
海外ドラマ(「ウォーキングデッド」「シカゴPD」「FBI」「シールチーム」など)をこよなく愛する。「ストレンジャーシングス」、映画『It』も言うまでもぬー。そすて歴女(特に戦国時代好き)なもので「アシガール」にもどハマりちう。座右の銘はmay the force be with you♡

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。