Blog

編集長ブログ(仮)

ただいま上映中♡グッチフェストを見逃すな。

あたしの朝はいま、短編映画を見ることから始まる。昨日(11/17)から始まったグッチフェストがそれで、11/22まで一週間、毎日7本の短編がオンラインで公開される。

201118_001.jpgPHOTO BY PAIGE POWELL

グッチのクリエイティブディレクター、アレッサンドロ・ミケーレは大の映画好き。コロナ禍でコレクション発表のありようがランウェイに限られなくなったいま、アレッサンドロが映画でコレクションを発表することにしたのは必然だったのかもしれない。

---fadeinpager---

201118_002.jpgPHOTO BY PAIGE POWELL

映画はアレッサンドロと映画監督ガス・ヴァン・サント(『ドラッグストアカウボーイ』『エレファント』)による共同監督作。今日2本めを見ましたが7つの短編はひとつながりのストーリーのよう。とはいえ主人公シルヴィア(いや他の登場人物たちもみな)の行動は意味があるようなないような、セリフもそうだし。でもなるほどと腑に落ちるセリフもあるし今後ストーリーがどう展開していくのかもわからない。ガス・ヴァン・サントだから何かが起きてしまうのか?と初日のエピソード1で思ったりもしたけど(冒頭の音楽ちょっと不穏だったし)明るい朝の日差しに映し出されるローマのかわいらしいアパート、グッチの服やバッグを見ていたらそんなこと考えずに素直にかわいい、と思って見てればいいんだと思い直しますたが。

201118_003.jpgPHOTO BY PAIGE POWELL

だってアパートやカフェ(エピソード2)のインテリアも色合いもかわいらしくてグッチのカラフルなカラートーンと絶妙に合ってるし(もちろん計算済みだろう)朝っぱらからアパートの部屋で生バンドが演奏してるとかポストから取り出した郵便物が過去のグッチのインビテーションの封筒だとか。どのディテールにも目を奪われるしウキウキしちゃう。

201118_004.jpgPHOTO BY PAIGE POWELL

音楽もエピソード1の冒頭、不穏と表現したけどその後生バンドの音が入り、ビリー・アイリッシュの新曲が入り(シルヴィアがアパートのバルコニーから赤いドレスを投げるシーン。このドレスは2015年アレッサンドロのデビューコレクションで発表されたもの。エピソード2ではカフェの客が着ている)最後には壮大なオペラがかかる。

---fadeinpager---

201119_005_Look_8_.jpglook 08

201119_006_LOOK_14_.jpglook 14

201119_007_LOOK_16_.jpglook 16

201119_008_LOOK_27_.jpglook 27

グッチ最新コレクションを映画で堪能しつつ、かわいらしいアパートやローマの街並も楽しめる。ミラノコレクションをミラノでなくローマでやってくれればいいのにと思うほどローマ好きのあたくし。先だってのパリコレぶろぎゅりますたがパリだけでなくローマも懐かしく思い出し切ない気持ちになりました。。。

コロナ禍のいま、デザイナーもブランドも誰もが今後のクリエイション展開を模索している最中なのは間違いない。外出制限中の5月に、春夏と秋冬という年2回のメインコレクション、クルーズ、プレフォールといった従来のコレクション発表の形式を変えて行くといち早く発表していたアレッサンドロ。今後もこのカタチでコレクション発表をすることもあるかもしれないし、またまったく違うやり方でやることもあるだろう。何しろアレッサンドロのことだから。まずは明日のエピソード3をお楽しみに。朝から映画を見る習慣というのはなかなか楽しく、優雅なものだ。

グッチフェスト
GucciFest.com
11月22日(日)まで上記特設ウェブサイトにて順次公開(公開後も閲覧可)

『OUVERTURE OF SOMETHING THAT NEVER ENDED』
Creative Director: Alessandro Michele
Art Director: Christopher Simmonds
Photographer: Gus Van Sant
Hair stylist: Alexandra Brownsell
Make Up: Thomas De Kluyver
 

 

上野ルミ

フィガロジャポン編集長。
海外ドラマ(「ウォーキングデッド」「シカゴPD」「FBI」「シールチーム」など)をこよなく愛する。「ストレンジャーシングス」、映画『It』も言うまでもぬー。そすて歴女(特に戦国時代好き)なもので「アシガール」にもどハマりちう。座右の銘はmay the force be with you♡

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。