Blog

  • HOME
  • BLOG
  • オトコが好きなファッション!? ライターの本音トーク
オトコが好きなファッション!? ライターの本音トーク

「読む深夜ラジオ」宣言。(なに??)

本題に入る前にちょっと。

あ、いえ、今回の本題そのものが、なんの役にも立たない、ただの駄話ですよ!
得になる情報なんかなんもないですよ。
私がいかに情けないかってエピソード。

そんなですよ、そんな。
SNSのステキ情報だらけの世の中に、お疲れの人に聴いていただきたい、「読む深夜ラジオ」。
周りにも自分自身にもやたらと噛み付く、頭の悪い野良犬に寛大なリスナーに語りたいお話。

こんなブログを支持してくださる人がいるって教えてもらい、感動で震えてます。
会いたくて震えてるんじゃないですよ ←古いわっ。
(Eさんにはこれまで何度も心を救ってもらってるなぁ……)

忙しい仕事の合間にでもちょいとご覧いただき、「アホなやつ」と鼻先で笑っていただけたら、それこそが本望なんです。
皆さんの琴線に触れられるお話がうまくできているか、いつも不安ではありますけど。

このブログをいつまで続けられるか分かりませんが、それまでは与太話にお付き合いくださいませ。
役立ち情報もやっていきますよ。
でも、今日は、やらない 笑

本題。

とゆーか、ただしゃべりたいお話です。
 

_1090088.jpg

※写真はイメージです

先日、いつものように、夜遅めの時間帯に「スーパー成城石井」に行きまして。
トレジャーハンターな私は、いつものように、お宝の半額セールの惣菜やスイーツを探していました。
(売れ残るくらいなら安売りでも買ってもらったほうがお店は助かるらしいですよ。クレームが怖いから言っときます)

そこで見つけたのが、ゴロッと大きな「チョコブラウニーケーキ」。
定価で税込¥1,300くらいなやつ。
しかし、その上に貼られた値引きシールは、「30%」

「30パーセント、3割引きかあ!くう〜、半額で買うのが “My スタイル” なのに!さんじゅっぱーせんと、とは!」
と、苦悩が始まりました。

でも、
「これ食ったことない。レアなアイテムゲットしたい。この際、百歩譲って30%でも……」

ん?
「百歩譲って」ってなに?
あ、ううん、この言葉、ちょっとおかしくない??

百歩って、かなりの距離ですよね。
成人女性が歩く一歩の長さはおおよそ、身長から1m引いた長さらしいですから、160cmの人なら60cmになりますね。
百歩となると、100×60=6,000で、6,000cm=60メートル!

60メートルも離れて、どんどん人に順番を譲ってたら、朝から行列に並んだ評判のラーメンが、売り切れるまで店にたどり着けないですよ!
せっかくの休日に並んでも、ぜったい食べられないですよっ。

「百歩譲って」って、超大幅に妥協するときに言う言葉でしょうよ。

リアルな「百歩譲って」の使い方とは、
家電量販店で、おいしいパンが焼ける「バルミューダ・ザ・トースター」を客が値段交渉してるシーン。

店員
「これ人気商品ですから〜。2万4千円以下にはできないんですよ〜」

「そこをなんとか。安くしてくれたら買うから」
店員
「ええー、そうですかぁ……。う〜ん、では百歩譲って、2千円!税込みで!」

「買う!10個買う、いや20個!メルカリで売る!」

………………。

さて、
話を成城石井に戻しますよ。

チョコケーキを、
「ここはプチ妥協して、30%OFFで買っちゃうかな。しょーがないよね、食べたいんだもの」
と手を伸ばし、ちょいと掴んだとき、あるもう一つの事実に気づきました。

「今日は2月14日だ。バレンタインデーだ」

………………。

なにも問題ありませんけどっ!
いいじゃんか、別にさあ!
この日に、いい年した独身男が一人でチョコ買ってて何が悪い!!
誰一人こんな私に文句言える人いないでしょーが!

………………。

手の熱でチョコが溶けないうちに、そっと棚に戻しましたとさ。

たぶん一年の中で、たった一日、チョコを買う勇気が出ない2月14日。
レジの店員さん、かわいいし。
なんも気にされず、スルーされるの分かってますけど。
自意識過剰も、はなはだしいですけど。

ええ、ええ、そんなですよ、そんな。
今日も生きてますよ、たぶん明日も。
ではまた、次回のブログでお会いできますことを!
(会えるものならば)

© Kazushi Takahashi

※この記事を紹介する目的以外での、SNS、まとめサイト、ブログなどへの画像転載はご遠慮をお願いいたします。
ファッションライター高橋一史 過去ログ一覧ページ

高橋 一史

明治大学&文化服装学院卒業。編集者がスタイリングも手がける文化出版局に入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。担当ジャンルは、ファッション&音楽。退社後はフリーランスとして、原稿書き・雑誌編集・コピーライティング・広告ディレクション・スタイリングなどを行う。
kazushi.kazushi.info@gmail.com

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。