1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

アートのような美しい盛り付けにうっとり!二子玉川のnaturamで至福ランチ。

みなさん、こんにちは!
今日はお気に入りのレストランをシェア。
二子玉川駅から徒歩5分
住宅地にあるnaturam
実は初めて来たのは
とあるファッション撮影でした!
何度か友人のお祝いで伺い
今回は夫であるTさんと。
DSCF4403-2.jpg
毎回、美しい盛り付けが眼福で
食べる前から感動が止まらない!
ランチは2つのプリフィクスコース
私たちは前菜、メイン、デザートの
3つから選ぶコースに。
前菜から
私は絹姫サーモンのミキュイ
グリーンアスパラ/ バターミルク/ 八朔
アートのような美しい盛り付けに
2人とも歓喜の声(笑)
DSC06111.jpg
しばらくうっとり眺めたあと
旬の野菜の甘みにバターミルクソースが絡み
新鮮な肉厚サーモンに八朔、とろけた。

Tさんは焼きとうもろこしの冷たいスープ
珈琲香るミルクフォーム
DSCF4358-2.jpg
Tさんのスープ
デコレーションも美しく
焼きとうもろこしの濃厚な味わいが
たまらない。

ペアリングには
私は大好きなブルゴーニュのピノノワール
Tさんはブルゴーニュの白
DSC06106.jpg
ワイングラス片手に撮影するTさん
え?!ピントが私じゃないの!笑
不意打ちショットが多めです。
DSCF4369-2.jpg
メイン、魚好きな私は
天然真鯛のポワレ/ アサリのジュ/
紅くるり大根のロースト/ キャベツソテー
DSC06124.jpg
肉厚な真鯛に好物の紅くるり大根と
キャベツの甘み、最高!
アサリのお出汁も絶妙だった。

Tさんは肉をオーダー。
北海道牛ランプ肉のロースト/ ポワヴラードソース
椎茸のソテー/ つるむらさき
DSCF4378-2.jpg
ジューシーな牛肉と
野菜とのバランスが絶妙でTさん感激!

肉に合わせてローヌ地方のシラー。
きれいな酸で合う◎
DSC06119.jpg
メインはどちらもボリュームあり
コストパフォーマンスがいいです。
杉浦シェフのアートのような盛り付けに
毎回、感動します。

デザート、メニューに好物のマンゴー!ある!(笑)
私は宮崎マンゴーとパッションフルーツ
沖縄パイン/ ヨーグルトムース/ バジル/ トニックウォーター
DSC06133.jpg
きゃぁ!
目の前でソースを注いでくれました。
DSC06143.jpg
口の中が爽やかな甘みでいっぱい。
パッションフルーツの酸味に
ヨーグルトムース、とっても美味しかった。

Tさんは
日向夏/ マスカルポーネのムース
白ごまアイスクリーム / 胡麻のチュイール
DSC06149.jpg
なんて美しいのだろう。
余白のバランスもお見事で
杉浦シェフの美しい感性に惚れます。
DSCF4387-2.jpg
そして見た目以上に
ものすごく美味しかったのです。
サクサクの胡麻のチュイールに
ムースと白ごまアイスのハーモニー。
爽やかな日向夏がより一層美味しさを引き立ててる。
あまりの美味しさに
ほとんど私がいただいちゃったのは
ここだけの話(笑)
食後に珈琲をいただいて至福のランチに。
初めてのTさんも感激してくれて嬉しい。

最後に見送りしてくれた
気さくな杉浦シェフを記念に。
DSCF4401-2.jpg
笑顔が爽やかなシェフ。
前菜からデザートまで
アートのような美しい盛り付け
素材を活かした極上の味わいに
毎回、感動してます。
いつもありがとうございます。
いつも満席でなかなか予約も取れないけど
通い続けますね。
ごちそうさまでした。

二子玉川は20代の頃ずっと
近くに住んでいたこともあり
よく車でも通った懐かしいエリア。
みなさん、naturamぜひぜひおすすめします。
いつも読んでくれてありがとう。


MIKI *

モデル/フォトグラファー
20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。旅の写真と思い出を綴ったrollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rolleilife は温かみのある写真と文章が人気。10年間にわたりフィルムで撮影した旅とライフスタイル写真集「Rollei Life」を出版。現在はフォトグラファーとして旅や料理など自然光での撮影を得意とし、また自身もモデルとして数々のCMや雑誌で活躍中。Prestige所属。

ARCHIVE

MONTHLY

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories