Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。
1枚から始まる、旅と私のタカラモノ。

Miki Travel Basque / スペインバスクの美味しいもの。

みなさん、こんにちは!
今日はスペインバスクのサン・セバスチャン3日目の最終日、
次なる滞在地オンダリビアへバスで移動1dayをシェア。

朝食は滞在中のB&Bで。
ホストEmiが美味しい食材をたくさんストックしてくれて、
冷蔵庫にあるものは自由に使って食べてね!と。

DSC00540.jpg

ハムにチーズ、野菜もたっぷり。
果物にビオヨーグルトまで、なんて幸せなの!
暮らすように旅できるなんてね。

明るいキッチン、鳥の囀りを聞きながら
ゆっくりモーニング。

DSC00567.jpg

お腹いっぱいになったあと、
サン・セバスチャンの海岸を散歩。
朝早くからたくさんのひとが泳いでたよ。

DSC00296.jpg

ホテルに戻る前に、老舗の焼き菓子屋さんPasteleria Otaeguiへ。
見た目も可愛いマフィンをテイクアウト。

DSC00591.jpg

最後にやっぱりバスクの黒いチーズケーキはマスト!
添えてあるフレーク塩をつけて甘じょっぱい味、最高だよ。

DSC00583.jpg

オンダリビアに向かう前に、気になるフードショッピングへ。
私もTさんも食いしん坊なので、帰りのスーツケースは食品ばかり(笑)

DSC00494.jpg

お店はNo.6。オシャレなパケをセレクトしてて、陳列も圧巻!

DSC00499.jpg

私たちはチャコリ、缶のオリーブオイル、
バスクで出会ったMasashiのオススメ、ホワイトアスパラガスもゲット。

DSC00514.jpg

そして今回絶対に手に入れたかったのが、
フレークソルト!バスクを旅した友人のオススメ。
初日は完売してて、入荷日を待ち、ゲット!
この塩はほんとに美味しいからぜひ、オススメ。サラダにも肉にもぱらりと。
どのパッケージもすきだなぁ。

さ、次の滞在先、オンダリビアへバスでGo!
1時間ぐらいで到着。
こちらはまたサン・セバスチャンとはまた違って坂のある港町。
今回ね、Miki Travelは奮発して古城ホテルに滞在。

DSC00720.jpg


旧市街の丘の上に建つ、Parador de Hondarribia。上が外観。下がエントランス。

DSC00778.jpg

ホテルからの眺めも最高だったよ。

DSC00708.jpg

せっかくなのでパテオでお茶を。
ここでもチーズケーキとガトーバスクを。
旅ではすきなものをすきなだけ食べるのが私流(笑)

DSC00668.jpg

夕方、旧市街をぶらぶらお散歩。

DSC00773.jpg

古い街並み、ここで暮らす人々の日常に、ほっこり。
まぁ!鳥籠?かわいいー。

DSC00610.jpg

歯医者かな?看板見たら行きたくなくなるよー(笑)ペンチ持ってる!

DSC00760.jpg

たくさん歩いて夕食を食べにバルへ!
がーん!涙。
お目当てのバルが2軒ともバカンスで休み。
楽しみにしていたTさん、イジケテる。(笑)
仕方なく、開いてるバルへ。

期待しないで入ったバルなのに、
あれ?美味しい!どれも!
バスクではハズレがない、どこで食べても美味しいの。
ごちそうさまでした!

DSC00696.jpg

さぁ、次回はお楽しみにしていた雑貨屋さんをシェアするね。
旅バナ、語りたいことたくさんで、書きながら興奮しちゃうよ(笑)
近いうちにアップします!ラストはB&Bでのセルフショット。たまにはデジタルで!

DSC00551.jpg

いつも読んでくれてありがとう。

MIKI *

モデル/フォトグラファー
20代からフィルムカメラで旅の記録を撮り始め、その後ドイツ製のカメラ、Rolleiflexと出合う。Rolleflexで撮った旅の写真と思い出を綴ったサイト rollel-life.com や、ライフスタイルを紹介したインスタグラム miki_rolleilife は温かみのある写真と文章が人気。現在はフードやファッションなどの広告写真を撮影するフォトグラファーとして、また自身もモデルとして数々のCMや雑誌で活躍中。Prestige所属

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。