Blog

  • HOME
  • BLOG
  • 平野由希子のおつまみレシピ
平野由希子のおつまみレシピ

初ガツオは赤ワインで

目に青葉。五月はカツオの季節です。
カツオといえばタタキにしたり、にんにく、生姜、ポン酢でいただくのが日本の定番ですが、私にとってカツオの定番はバルサミコ酢と黒オリーブ。
なぜかというとカツオを食べる時には赤ワインが飲みたくなるからなのです。
カツオの赤い色、鉄分を思わせる味のせいか、もう習慣に赤ワイン!となっちゃう。
飲みたいのは洗練され過ぎていないナチュラルなワイン。カベルネフラン、バルバレスコあたりが気分です。

180516-0505_AT2Q7515.jpg

赤ワインとカツオをつないでくれる名脇役が今日のソース。混ぜるだけなのですが、これをちょっとかけるだけで、突然に赤ワインのための料理になります。お肉はもちろん、焼きなすなどにもイケます。しかも日持ちもします。仕上げには薬味野菜をたっぷりと。青じそや生姜、みょうがなどのジャパニーズハーブもいいのですが、カツオにセロリやディルがまたよく合うのです。五月の青い空、青い空気を感じながらの
カツオ料理。ぜひ、一度お試しあれ。

180516-0505_AT2Q7518.jpg

カツオの黒オリーブソース

<材料 2人分>
カツオのお刺身 1/2さく
玉ねぎ 1/4個分
クレソン、バジル、ディル、ホワイトセロリなど適量
黒オリーブ 3個
バジル 適量
*バルサミコ酢、醤油、粒マスタード 各小さじ2 すりおろしにんにく少々 オリーブオイル小さじ1

<作り方>
1.黒オリーブは種を取って、粗く刻み、*と混ぜ合わせる。
2.玉ねぎは薄切りにして水にさらした後、水気をよくふく。クレソンのザク切り、ハーブとともにカツオを盛り合わせ、*をかけていただく。

平野由希子

フランス料理とワインを愛する料理研究家。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。2015年にフランス農事功労章を叙勲。近著に「ずっと使ってきた私のベストレシピ  平野由希子のル・クルーゼ料理」「和つまみ 呑ませる料理×合わせたいお酒」がある。instagramは@8yukiko76hirano  料理教室cuisine et vin主宰。http://www.yukikohirano.com

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。