五感で映画を楽しむ、映画夜市へGO!

Culture 2019.08.09

「生きた時間と空間を可視化する」をコンセプトに、新木場に誕生したコンプレックス・スペース「CASICA(カシカ)」。この夏の終わりから、そのCASICAにて、UPLINKセレクトによるさまざまな国の映画を、映画の世界観からインスピレーションを得た料理家による多彩な料理とともに堪能できるプログラム「可視化映画夜市(かしか えいが よいち)」をスタート。その記念すべき第1回イベントが、8月31(土)に開催される。

190802-01.jpg

初回イベントの上映作品は『聖者たちの食卓』。インド・パンジャーブ州アムリトサルにある、シク教総本山に当たるハリマンディル・サーヒブ(黄金寺院)にカメラが入り撮影されたこのドキュメンタリー作品は、毎日この場所で、巡礼者や旅行者のために無償で提供される10万食もの食事を用意し、それを食す人々の様子を無言で追いかけた傑作だ。

また、今回の映画上映とともに開催されるトークショーのゲストには、カシカの料理監修も担当している、「南風食堂」の三原寛子とカメラマン/ライター/編集者として、南アジアやアフリカを中心にさまざまな辺境の地を旅して、ガイドブックの取材、編集に携わっている松岡宏大が登場。映画観賞をしているうちに、次第に会場を包み込むスパイスの香りにますます五感は刺激され、上映後にはおいしい料理に舌鼓を打ちながら作品の余韻に浸る……。そんな贅沢でユニークな内容に加え、食事終了後には、雑貨などのお買い物も楽しめる夜市がスタート。映画の新しい楽しみ方として、ぜひ体験してみて!

---fadeinpager---

190802-02.jpg『聖者たちの食卓』は、日本にいてはなかなか知る機会のない、シク教寺院の内部の様子を映し出した貴重なドキュメンタリー作品。

---fadeinpager---

190802-03.jpg今回のイベントで提供されるのは、おそらく作品からインスピレーションを得たインド料理? *画像はイメージです。

「可視化映画夜市」
日時:8月31日(土)*毎月1回土曜日の定期開催。
会場:CASICA(東京都江東区新木場1-4-6)
時間:16時20分~22時 *上映映画により前後。
入場料金:¥7,500(映画鑑賞費+ウェルカムドリンク2杯+食事代込み)
予約方法:予約専用サイト(PassMarket)にて予約受付。
tel:03-6457-0826(ショップ)
http://casica-cinema.tokyo

texte : NATSUKO KADOKURA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories