没入型オンラインサスペンス『泊まれる演劇』の新作公開!

Culture 2020.05.22

新型コロナウイルス感染症拡大により、さまざまな演劇や舞台の公演が中止に追い込まれるなか、いま注目されている “イマーシブ”(没入型)なオンラインコンテンツとして、新たな試みが始まる。

200520_1.jpg

京都にある「HOTEL SHE, KYOTO」で実施予定だった参加型演劇イベント『泊まれる演劇』が、オンラインに場所を移行して実施。本来は、建物全体を舞台に、宿泊客自身が物語の一役として、真夜中のホテルをさまよい歩くという企画で、6月に初演を迎える予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、無期限の延期になってしまった。その延期発表により、作品の舞台をオンラインに移したイマーシブコンテンツ『泊まれる演劇 In Your Room』を制作し、自宅のパソコンやスマートフォンから安心して演劇を観賞できる作品を、5月のゴールデンウィークに上演したところ、チケット480枚がわずか1時間足らずで完売し、実際に体験したひとたちからも好評だったので、6月に新作公開が実現することに!

200520_2.jpg

新作『ROOM 102』の脚本・演出は前作『ROOM 101』に続き、SCRAP所属のきださおりとミステリー作家の木下半太が担当。前作以上の没入性/サスペンス性を追求し、まったく新しい演目を制作する。チケットを購入すると、物語の舞台となるホテルから自宅に「秘密の案内状」が届く。公演がスタートするまで一切の開封は厳禁だ。さらに今作では「あなたの部屋からホテルにチェックインするような体験」をよりいっそう楽しむための「ギフト付き案内状」も各回限定5枠で販売する。

自宅での演劇観賞の新しい楽しみ方、これは体験する価値大!

---fadeinpager---

200520_3.jpg

前作の様子。実際に自宅に送付された「秘密の案内状」。公演がスタートするまで何が書かれているか、絶対に見ないこと!

200520_4.jpg

前作の様子。チケット購入時に登録した電話番号に、劇中に登場人物から着信が!

泊まれる演劇 In Your Room 『ROOM 102』
日時:6/24(水)~6/29(月)19時~/21時~/23時~/25時~ *各回最大25名まで。
料金:秘密の案内状¥3,800、ギフト付き案内状(秘密の案内状+ギフト)¥6,000
チケット予約:5/23(土)22時より先着販売予定。
https://note.com/tomareru_engeki/n/n0d536d89a764
公式ウェブサイト:https://note.com/tomareru_engeki

texte : NATSUKO KADOKURA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories