ハリー王子とメーガン妃がSpotifyと契約。ポッドキャスト制作へ。

Culture 2020.12.17

celebnews-01-201217.jpg

秋にNetflixと番組制作の契約を結び、満を持して映像の世界に進出するハリー王子とメーガン妃が、今度はSpotifyともタッグを組み、自らが司会兼プロデューサーを務めるポッドキャスト番組を制作することが明らかに。

「Variety」が報じたところによると、ふたりは新たに設立したアーチウェル・オーディオ・プロダクションで、「経験や物語、価値観を分かちあうことによってコミュニティを構築すること」を目的に、Spotify専用のプログラムを作成するという。契約は複数年に及ぶ。

「ポッドキャストで私たちが好ましく思うのは、少しの時間しっかり耳を傾けること、気を散らすことなく他の人と繋がることを思い出させてくれる点です。2020年はたくさんの困難に直面する年でしたが、これまで以上にそういう行為が大事になってきました。お互いの話を聞き、話に耳を傾ければ、私たちは人と互いにつながっていることを思い出すのです」と夫妻は声明でコメントしている。

アーチウェル・オーディオチャンネルが始動するのは2021年からだが、年内に特番のホリデイスペシャルが配信される予定だ。

音声の世界にも活躍の場を広げるハリー王子とメーガン妃の語りが、どれだけリスナーに心を掴むのか。ロイヤルを脱することで実現できる企画もあるだろう。ふたりのエンタメ界での手腕に期待したい。

photo : Reuters/AFLO, texte : ERI ARIMOTO

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories