トム・クルーズが贈った、太っ腹すぎるクリスマスプレゼント。

Culture 2021.12.18

クリスマスシーズンを目前に控え、トム・クルーズは『ミッション・インポッシブル7』のスタッフのために心をこめたプレゼントを用意した。300個のクリスマスケーキを、撮影現場に届けさせたという……プライベートジェットで!

【写真】インポッシブルのない男、トム・クルーズの華麗な半生。

00-211216-tom-cruise.jpg

ウィンブルドン選手権13日目に出席したトム・クルーズ。(ロンドン、2021年7月11日) photo: Getty Images

300個のケーキをL.A.からロンドンまで数時間で運ぶ・・・・・・ミッション・インポッシブル? トム・クルーズにインポッシブルはない。クリスマスを目前に控え、12月25日を待たずして、トム・クルーズが撮影チームのために贈ったささやかなプレゼントなのだ。

アメリカのメディアによると、トム・クルーズはロサンゼルスのウッドランドヒルズ地区にあるドゥアンズ・ベーカリーにココナッツとホワイトチョコレートのケーキを300個注文し、プライベートジェットで『ミッション・インポッシブル7』のロンドンのロケ現場に運ばせたという。「トム・クルーズ・ケーキ」と呼ばれるこのケーキは、技術スタッフに贈られた。ケーキを届けるため、トムは自分のプライベートジェットに大西洋を往復する8000キロ以上の飛行を命じたのだ。

---fadeinpager---

「トム・クルーズ・ケーキ」

1個50米ドル(約5700円)で販売されるケーキだけに、配送料を除いても出費は15,000ドル(約170万円)。「トムは『ミッション:インポッシブル』のチームにクリスマスプレゼントしたいと考え、贈るならお気に入りのLAのベーカリーのケーキしかないと思ったのです」と、ある関係者は英国の日刊紙「ザ・サン」に語っている。「贅沢な話ですが、トムは信じられないほど太っ腹なので、映画に携わった皆のために何か特別なことをしたかったのです」

1984年、ベーカリーの創業者であるカレン・ドアンによって生み出された「ブント」と呼ばれるこの有名なこのケーキは、ホワイトチョコレートにアイシングを重ね、その上にローストしたココナッツフレークをのせたもの。幸運にもこのケーキを手にした多くのスターたちから「トム・クルーズ・ケーキ」と呼ばれるようになった。

これまでこのケーキを受け取ったセレブには、女優のキルスティン・ダンスト、俳優のヘンリー・カヴィル、司会者のジミー・ファロンやジェームズ・コーデンなどがいる。

text: Alice Mascher (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories