【写真】まるで映画のよう! セレブカップルのなれそめを振り返る。

Culture 2022.01.17

デビッド&ヴィトリア・ベッカム、ジョージ&アマル・クルーニー、シャキーラとバルサのジェラール・ピケ……世間を驚かしたセレブリティカップルたちはどうやって出会ったの? カップルたちのなれそめを写真とともに振り返ろう。

【記事本文】デビッド・ベッカム、妻のお弁当に「嫌がらせ」メッセージ。

01-01-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ブレイク・ライブリーとライアン・レイノルズ
(2017年1月8日、ロサンゼルス)

ふたりは2010年、『グリーン・ランタン』の撮影で出会い、すぐに親しくなった。当時、ライアン・レイノルズはスカーレット・ヨハンソンと結婚しており、ブレイクは「ゴシップガール」の俳優ペン・バッジリーと交際していた。ふたりが「ねえ、私たち付き合ってみる?」と言ったのは、それから1年半後のことだった、とブレイクは「ピープル」誌に語っている。また、ライアンは「エンターテインメント・ウィークリー」誌のインタビューで、「ダブルデートしたんだ。彼女は別の男性と、僕は別の女性と一緒だった。彼らにとって、それまでで最も奇妙なデートだったに違いないよ」と振り返っている。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-02-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ジェシカ・ビールとジャスティン・ティンバー・レイク
(2017年1月8日、ロサンゼルス)

2007年、キャメロン・ディアスと別れたばかりだったジャスティン・ティンバーレイク。共通の友人を介して、ついにジェシカ・ビールと出会った。彼は彼女をデートに誘ったが、ジェシカは彼とのデートにあまり興味がなかったようだ。2012年の記者会見では、「彼女にイエスと言ってもらうために、とってもしつこくアプローチしなければならなかった」と語っている。ふたりの関係には浮き沈みはあったのもの、現在は一人息子のサイラスくんの両親となっている。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-03-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

アマル・アラムディンとジョージ・クルーニー
(2016年5月12日、カンヌ)

ジョージ・クルーニーは“ノー”と言われることに慣れていない。しかし、ロンドンのレストランで出会ったアマル・アラムディンに電話番号を尋ねたところ、彼女の答えはノー。ジョージはあきらめず、彼女のメールアドレスを見つけてメッセージを送った。「ロンドンで最もセクシーな弁護士が、世界で最もセクシーな俳優からメッセージを受け取るのってどんな気分?」。これは、ある雑誌の「最もセクシーな人」ランキングを参考にしたもの。アマルは面白がって返信してくれた。そして、それがすべての始まりだった。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-04-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ヴィクトリア&デビッド・ベッカム
(2012年2月26日、ロサンゼルス)

ふたりが出会ったのは1997年、ヴィクトリアスパイス・ガールズのメンバーで、デビッドはサッカー選手としてキャリアをスタートさせたばかりだった。イギリス版「ヴォーグ」に掲載されたヴィクトリアが18歳の自分に宛てた手紙の中で、彼女は「そう、一目ぼれは存在する」と書いている。そして、デビッドとの出会いについて、こうつづっている。「それはマンチェスター・ユナイテッドの選手ラウンジで起こるでしょう。でも、あなたは少し酔っ払っているだろうから、詳細はちょっとあやふや。他のサッカー選手はバーでチームメイトと飲んでいるけど、デビッドは家族と一緒にいるのが見えるでしょう(この時点では、彼はチームのキャプテンではなくて、ふたりの間で有名なのは、あなたの方) 。笑顔がとっても素敵な人(...) 彼はあなたの番号を聞いてくるわ」。ベッカムは、この時の番号を走り書きした航空券を大切に保管する、真のロマンチストだ。ふたりの初デートは、ロンドンのレストランで。ヴィクトリア・ベッカムは、いまでもワードローブにあるというオレンジ色のドレスを着ていた

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-05-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ミラ・クニスとアシュトン・カッチャー
(2013年2月12日、ロサンゼルス)

1997年に「ザット70'sショー」シリーズで共演して以来、長い間知り合いだったふたり。撮影でのキスシーンも経験していたが、単なる友だちだった。それから17年後、アシュトン・カッチャーはデミ・ムーアと、ミラ・クニスはマコーレー・カルキンと別れたばかりで、状況は変わっていた。「彼を見つけた時、後ろ姿だったんだけど、とても大きく見えたの。彼が振り向いた時、まるで映画のようだった。音楽やなんかが聞こえてきそうなくらい」と、ミラ・クニスはハワード・スターンに語っている。「初めて、息を呑んだわ」。その後は互いにあまり深くは関わりたくないと、映画『ステイ・フレンズ』(2011年)のように、セックスフレンドになった。「映画をちゃんと理解していれば、友だち同士のセックスなんてない、と知っていたはずだわ」。 その後、ふたりは結婚し、2人の子どもに恵まれている。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-06-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ジェシカ・アルバとキャッシュ・ウォーレン
(ロサンゼルス、2015年12月4日)

2004年、ジェシカ・アルバとキャッシュ・ウォーレンは、映画『ファンタスティック・フォー』の撮影現場で出会った。ジェシカはキャッシュに一目惚れ。「キャッシュに会った直後、親友に電話して『この人に会って、ずっと前から知っているような気がしたの。一生、彼のそばにいることになるわ』というようなことを話したんです」 (コスモポリタン)。だから、最初のデートでは、彼を誘惑するためにあらゆることをした。「友人たちと一緒だったの。自転車に乗って、彼と一緒にいるためにあらゆる手段を使ったわ。彼のために、スーパーでリコリスを買ってくるとまで言ったの!」。その後、2008年に結婚し、3人の子どもが生まれた。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-07-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ジェイダ・ピンケットとウィル・スミス
(2016年2月5日、ロサンゼルス)

ジェイダ・ピンケットはYourTangoのインタビューで、ウィル・スミスを初めて見たときのことを次のように語っている。「19歳の時、『The Fresh Prince of Bel-Air』のオーディションで彼に会ったの。それから長い間友だちだったんだけど、ある夜、共通の友人たちと一緒に食事に出かけたとき、彼がもうひょろひょろとしたティーンではなく、責任感のある男性になっていることに気づいたの。お互いに惹かれ合い、友情がロマンスに変わったわ」。初めてのデートで、彼女をメキシコシティに連れて行き、そこで初めてキスをした。ジェイダとウィルは、もう20年以上も一緒に暮らしている。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-08-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー
(2016年2月9日、ニューヨーク)

ふたりは2007年に『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』の撮影現場で出会ったが、一目惚れだったというわけではなく、3年後に再会し、交際をスタートさせた。「彼はとてもスウィートだと思ったわ、いつもとても素敵だった」とジェニファー「ポップシュガー」に語っている。「でも、彼がまたとても暗い人だと思ったことも覚えているわ。最初はシリアルキラーみたいな印象を持ったけど、世界で一番優しい人よ」。残念ながら2018年に離婚。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-09-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ジジ・ハディッドとゼイン・マリク
(2016年5月2日、ニューヨーク)

ワン・ダイレクションの元メンバーがジジ・ハディッドと出会ったのは、2015年のヴィクトリアズ・シークレットのパーティーだった。ゼインがジジに魅せられ、彼女をデートに誘ったと、イギリスの「スタンダード」誌のインタビューで語っている。ふたりはニューヨークのレストラン「ジェマ」に出かけた。ゼインは次のように語る。「とても素敵だった。彼女はとても賢い女性。彼女は自分を大切にしていて、とても上品な人。彼女は傲慢ではなく、自信に満ちている。彼女はクールだ」。昨年の11月に破局報道が。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-10-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ナタリー・ペシャラとジャン・デュジャルダン
(パリ、2016年6月5日)

信じられないことだが、ジャン・デュジャルダンは、口説くのが上手ではない。「どうやって口説いたらいいのかわからないし、長い間、受け身だったからね」と、「エル」のインタビューで語っている。しかし、2014年に一目惚れしたナタリー・ペシャラを口説き落とすことには成功した。「妻であるナタリーをテレビで見たとき——スケートをしているところではなく、話しているところを見たんだ(編集部中:2014年のソチオリンピックの時)——彼女に魅了された。そしてその瞬間、私は自分の人生を選んだ。私は自分の人生に責任を持ち、自分が何を望んでいるのか、自分がどこにいるのかを自問自答し、それに向かって進んだ。(中略)私は、あまりにも多くのことを言われていた時期を脱しつつあった......そして彼女に会うために東京に行った。まるで自分の恋愛を演出しているかのようだった。『この女性のそばにいて、彼女のスケートを見て、スケートに興味を持とう!』と自分に言い聞かせたんだ。ラグビーファンの僕からすれば、これは本当の愛の証だよ」

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-11-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

ジゼル・ブンチェンとトム・ブレイディ
(2016年9月21日、ニューヨーク)

「すぐに彼だとわかったわ」と、ブラジル人モデルのジゼル・ブンチェンは「ヴォーグ」のインタビューで振り返っている。2006年に友人がセッティングしてくれたデートでのこと。「彼の目を見て、誠実な男性で、私と同じことを信じている人だと思ったわ」。 2009年に結婚し、2人の子どもが生まれた。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-12-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

クリッシー・テイゲンとジョン・レジェンド
(2017年2月4日、ヒューストン)

ふたりの出会いは2007年、「Stereo」のMV制作のときだった。14時間の撮影後、ふたりは彼のホテルの近くにハンバーガーを食べに行った。「正直に言うわ。一緒に寝たの」とクリッシー・テイゲンコスモポリタンのインタビューに答えている。それ以来、ふたりはカップルを続けている。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-13-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

サルマ・ハエックとフランソワ=アンリ・ピノー
(2016年12月5日、ロンドン)

「70歳の男とは付き合わないわ!」。これは、サルマ・ハエックが友人ミンマ・ヴィグレツィオからフランソワ=アンリ・ピノーとのデートをセッティングされた時の反応。彼女はフランソワ=アンリではなく、彼の父親のフランソワ・ピノーのことだと勘違いしてしまったのだ。いずれにしろ、サルマはフランソワ=アンリ・ピノーに会うつもりはなかった。「友人たちは、お見合いだったら私は行かないだろうと知っていた。私はてっきりイベントに行くのかと思っていたの。私は激怒したわ。フランソワ=アンリはそれを知らなくて、私が彼に会いに来るのだとわかっているように見えた。始まりは悪かったけど、見ての通り、終わり良ければすべて良し、よ!」

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-14-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット
(2014年5月8日、ロンドン)

アンジェリーナ・ジョリーが2005年『Mr & Mrs. スミス』の撮影現場でブラッド・ピットと出会った時、アンジーは離婚したばかりで、ブラッドはジェニファー・アニストンと交際中だった。「ブラッドの私生活がどうなのか、正確にはわからなかった」と、アンジーは「ヴォーグ」のインタビューで振り返っている。「でも、最高の親友と一緒にいるのは明らかだった。彼が愛し、尊敬してやまない人とね」。しかし、それでもふたりは恋に落ちてしまった。2005年3月、ブラッド・ピットは離婚し、その後、ふたりを引き止めるものは何もなかった。だが、このカップルも2016年に離婚申請。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-15-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

キャサリン妃とウィリアム王子
(2011年6月9日、ロンドン)

英国王位継承者は、セント・アンドリュース大学でキャサリン妃と出会った。ふたりとも2001年から同校で美術史を専攻していた。

photo: Abaca

---fadeinpager---

01-16-220114-david-et-victoria-beckham.jpg

シャキーラとジェラール・ピケ
(2014年5月18日、ラスベガス)

2010年、南アフリカで開催されたワールドカップの公式アンセムを歌うことになったシャキーラは、「ワカワカ」のビデオ撮影中にCFバルセロナのジェラール・ピケ選手と出会った。「彼女に番号を聞いたんだ」と、ジェラールはインタビューで振り返っている。「数日後に南アフリカに到着するので、南アフリカの天気はどうかとメールで聞いてみた。ふつう、こんなばかげた質問を送ると、『寒いからコートを着なさい』みたいな返事が返ってくる。けど、彼女は長い文章で、日中の温度変化の詳細を書いてきた。『ジーザス、これは普通じゃない』と思ったよ。愛を予感させるディテールだ (中略) ワールドカップの時にメッセージのやり取りを始めたけど、彼女は閉会式でショーをしていたので、会うチャンスは決勝戦の時しかなかった。だから、絶対に決勝戦に出て会いに行く、と言ったんだ」。約束は守られた。6年後のいまもふたりは一緒で、2人の子どもがいる。

photo: Abaca

text: Chloé Friedmann (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories