コートニー・カーダシアン、100万ドルの婚約指輪を踏み破損!?

Culture 2022.05.19

ロッカーのトラヴィス・バーカーと婚約中、起業家のコートニー・カーダシアン(43)が、数日前、ラスベガスでプロポーズされた際に受け取った婚約指輪を誤って踏んでしまったという。

00-220513-kourtney-kardashian.jpg

メットガラ2022でのコートニー・カーダシアンとトラヴィス・バーカー。(ニューヨーク、2022年5月2日)DNphotography/ABACAPRESS.COM

マスコミの過熱報道、午前2時のラスベガスでの結婚式......。トラヴィス・バーカーがコートニー・カーダシアンのために選んだ婚約指輪をめぐる騒動も、二人のスピード感あふれる関係性を象徴するかのようだ。リアリティ番組『ザ・カーダシアンズ』の最新エピソードで、コートニーは、指輪を指にはめたわずか数日後に起きた驚きの出来事を告白した。

---fadeinpager---

ダイヤモンドは割れないものの

 

 

3人の子どもを持つコートニー。洗濯物をたたんでいるとき、ふと気が緩んで指輪を床に置き、誤って踏んでしまったのだ。12カラットのオーバル型ダイヤモンドは、専門家の推定価格で100万ドル(約1億2850万円)。ダイヤモンドが壊れることはなかったが、衝撃を受けたのはフレームの方。デザイナーのロレイン・シュワルツがサインした代物である。コートニーがカメラの前で、このショックで不幸な出来事について涙ながらに語っている間、指輪はすでにデザイナーの元で修理されていたそうだ。

text: Anne-Sophie Mallard (madame.lefigaro.fr) ,translation: Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories