キャサリン妃の新定番? 白いパンツスーツを手がけたブランドとは。

Culture 2022.08.05

ここ何ヶ月かの間にキャサリン妃は3回も真っ白なパンツスーツ姿で登場した。

01-220804-kate-middleton.jpg

シャーロット王女、ウィリアム王子とキャサリン妃。(2022年8月2日、バーミンガム) photo: Getty Images

2度あることは3度ある。8月2日、バーミンガムで開催されたイギリス連邦諸地域の総合競技大会「2022年コモンウェルスゲームズ」会場でのキャサリン妃の服装がまさにそうだった。ウィリアム王子や娘のシャーロット王女とともに来場したキャサリン妃はお気に入りのブランド、アレキサンダー・マックイーンの真っ白なパンツスーツをまたしても着ていた。またしてもと言ったのは、この数ヶ月間にこのスーツを見かけたのが3度目のことだからだ。今回のバーミンガムでは、クロップドパンツにぴったりした白Tシャツを合わせ、ツートンカラーのローヒールサンダルを履いて、華奢なシルバーのジュエリーをつけていた。

02-220804-kate-middleton.jpg

真っ白なスーツ姿のキャサリン妃、ウィリアム王子やシャーロット王女と一緒に。(バーミンガム、2022年8月2日) photo: Abaca

---fadeinpager---

白いスーツをキャサリン妃が初めて着用したのは今年3月、カリブ海周辺諸国歴訪中のジャマイカでだった。歴訪中はカラフルな服が多かったため、白いスーツはさわやかな印象を残した。ジャケットの下にオレンジ色のブラウスを着てカラーバランスを取っている。

03-220804-kate-middleton.jpg

ジャマイカ公式訪問時にキャサリン妃はアレキサンダー・マックイーンの白いパンツスーツを初めて着用した。(ジャマイカ、2022年3月23日) photo: Getty Images

---fadeinpager---

白いパンツスーツが再び登場したのは6月のロンドン、「ナショナル・ウィンドラッシュ・モニュメント」の落成式だった。白いパンプスとシルバーのジュエリーにワイドパンツを合わせたスタイルはまるでメーガン夫人みたいと話題になった。

04-220804-kate-middleton.jpg

真っ白なパンツスーツを着たキャサリン妃。 (ロンドン、2022年6月22日) photo: Abaca

---fadeinpager---

大好きなブランド

難易度の高い着こなしに挑戦しているキャサリン妃が頼りにするのは大好きなブランド、アレキサンダー・マックイーンだ。2011年に結婚した時のウェディング・ドレスも、2018年のハリー王子の結婚式でのパステルイエローのコートドレスも同ブランドだった。最近では、新しい公式ポートレート写真でもこのイギリスブランドを着用し、長年変わらない忠誠心を示している。

text: Alexander Peters (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories