NYのファッションショー、ゴミ袋を着た迷惑系ユーチューバーがランウェイに乱入!

Culture 2023.09.19

ファッション・ウィーク開催中のニューヨークで、透明なゴミ袋とシャワーキャップ姿の青年がモデルに紛れてランウェイを歩く珍事があった。

 

Instagram @fredbeyeryt

まったくもって唖然とする光景だった。2023年9月9日、ニューヨーク・ファッションウィーク中のこと。SNSマネージメント会社であるクリエーターズ・インクが主催したファッションショーでの動画はあっという間に拡散された。そこに映っているのは、ひとりの青年が透明なゴミ袋を着てランウェイを歩く姿。胸の大きなタトゥーが透けて見え、頭には柄物のシャワーキャップ、そしてオレンジのショートパンツに白いスニーカーを履いている。グロテスクな格好だが、もしかしたらランウェイで時折みられる奇抜な服装を笑い飛ばそうという趣旨だったのかもしれない。

足取りは自信に満ち、実にモデルらしかった。ただし途中でちらっと後ろを振り返ったのは、バレて警備員が追いかけてこないか確認するためだったのだろうか。青年の懸念通り、気づいた警備員がランウェイに駆けつけ、侵入者を力づくで排除した。

---fadeinpager---

ファッション・ウィークのベストファッション

その場にいた観客が撮影した場面はSNSに投稿されて大きな反響を呼んだ。ネットでは「ファッション・ウィークのベストファッション」と皮肉混じりにコメントする人や、「ファッション・ウィークじゃなくてピエロ・ウィークに改名したほうがいいんじゃないか」という声も上がった。

 

“偽”モデルが特定されるのに時間はかからなかった。インスタグラムで約7万人のフォロワー、YouTubeで30万人以上のチャンネル登録者を持つ、迷惑系ユーチューバー、フレッド・ベイヤーだ。今回の騒動のおかげでさぞかしフォロワーや登録者が増えたことだろう。

text: Ségolène Forgar (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
Business with Attitude
キーワード別、2024年春夏ストリートスナップまとめ。
連載-パリジェンヌファイル

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories