デビッド・ベッカム、妻ヴィクトリアに捧げた新しいタトゥー。

Culture 2023.09.24

息子のクルスに続き、デビッド・ベッカムも、スパイス・ガールズだった頃の妻ヴィクトリアにちなんだタトゥーを増やした。家族にちなんだタトゥーをデビッドはすでにたくさん入れているが、まだ指にスペースが残っていたようだ。

 

Instagram @davidbeckham

ヴィクトリア・ベッカムがスパイス・ガールズとして活躍したことを家族の男性たちはいまも誇らしく思っているようだ。10日ほど前、彼女の息子クルスは、当時の母親のニックネーム、Posh(ポッシュ)のタトゥーを腕に入れた。

ガールズ・バンドの5人のメンバーにはそれぞれニックネームがあった。エマにはベイビー・スパイス、ジェリ・ハリウェルはジンジャー、メルBはスケアリー、メルCはスポーティー、そしてヴィクトリアはポッシュ。

---fadeinpager---

デビッドは息子のタトゥーをお手本にしたようで、指に同じデザインのタトゥーを入れた。インスタグラムで、タトゥーアーティストのマーク・マホーニーに施術してもらっている写真が公開されている。

 

 

「サン」紙にデビッド本人が語ったところによると「“Posh”と彫ってもらった。自分のタトゥーはすべて家族がらみだ」とのこと。

元イングランド代表MFは体にタトゥーを60個ほど入れており、タトゥー好きは3人の息子たちにも受け継がれているようだ。

text: Justine Feutry (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories