チャールズ3世、ガンの告知以来初めて公務に復帰。

Culture 2024.04.01

3月31日、チャールズ3世はイースターのミサを祝うためにセント・ジョージ礼拝堂に向かった。チャールズ3世はウィンザー家の数人に囲まれ、満面の笑みを浮かべていた。

00-240401-king-charles.jpg

2024年3月31日(日)、伝統的なイースターのミサに臨むウィンザー家。photography: PA Photos / PA Photos/ABACA

ロンドンのセント・ジョージ礼拝堂の前庭にベントレーで到着した国王チャールズ3世は、3月31日(日)に行われた伝統的な復活祭のミサに出席し、満面の笑みを浮かべていた。去年の2月にがんを公表して以来、イギリス国王は公の場に姿を見せていなかった。自宅であるクラレンス・ハウスで静かに過ごしている。しかし、今日は特別な日だったため、カミラ王妃も例外的に夫の外出を許した。礼拝の数分前に、彼は建物の前に集まった王室ファンやカメラマンたちに挨拶した。

チャールズ3世の傍らには、数ヶ月にわたり大きなイベントで国王の代わりを務めてきた妻のカミラ王妃が立っていた。そして、その他にも、彼の妹であるアン王女、セーラ・ファーガソン、そしてアンドルー王子も立ち会っていた。エドワード王子とその妻であるウェセックス伯爵夫人ソフィー妃も駆けつけた。3月22日にがんであることを明らかにしたキャサリン皇太子妃ウィリアム皇太子は、予想されていたように欠席した。

---fadeinpager---

【写真】イースターを祝うチャールズ3世と家族

01-02-240401-king-charles.jpg

2024年3月31日(日)、伝統的なイースターのミサに臨むウィンザー家。

photography: PA Photos / PA Photos/ABACA

---fadeinpager---

01-03-240401-king-charles.jpg

photography: Adams Hollie / Adams Hollie/PA Photos/ABACA

---fadeinpager---

01-04-240401-king-charles.jpg

photography: Adams Hollie / Adams Hollie/PA Photos/ABACA

---fadeinpager---

01-05-240401-king-charles.jpg

photography: PA Photos / PA Photos/ABACA

---fadeinpager---

01-07-240401-king-charles.jpg

photography: Adams Hollie / Adams Hollie/PA Photos/ABACA

---fadeinpager---

01-11-240401-king-charles.jpg

photography: Adams Hollie / Adams Hollie/PA Photos/ABACA

text: Léa Mabilon (madame.lefigaro.fr) translation: Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
Business with Attitude
キーワード別、2024年春夏ストリートスナップまとめ。
連載-パリジェンヌファイル

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories