写真家の長島有里枝が、いわさきちひろとコラボレート。

Culture 2018.12.06

女性アーティストの人生が、時代を超えて交錯する。

『作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝』

05-01-art-181116.jpg

長島有里枝の『from the series 5 comes after 6』2014年。自身も息子を育て上げた長島が、子どもの姿を捉えた最新作。

いわさきちひろの生誕100年を記念して、7組の作家とちひろのコラボレーション『Life展』が開催中。本展では写真家の長島有里枝が最新作のほか、ちひろの言葉や作品とともに近作を展示。女性に課せられた規範と折り合いをつけながら表現する、2人の生き方が交錯する。

いわさきちひろ生誕100年「Life展」『作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝』
会期:開催中~2019年1月31日
ちひろ美術館・東京(東京・下石神井)
営)10時~17時
休)月(12月24日、2019年1月14日は開館)、12月25日、28~31日、2019年1月1日、15日
一般¥800

●問い合わせ先:
tel:03-3995-0612
https://100.chihiro.jp

※『フィガロジャポン』1月号より抜粋

réalisation : CHIE SUMIYOSHI

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories