フィガロが選ぶ、今月の5冊

ロンドンコレクションを、写真と証言で辿る貴重な一冊。

特集

写真と証言でたどる、コレクションの軌跡。

『ロンドン・コレクション 1984−2017
 才気を放つ83人の出発点』

180221-livre-01.jpg

若月美奈著 繊研新聞社刊 ¥3,672

1984年の発足から若手デザイナーの孵化装置として数多くのブランドを送り出してきた、ロンドンコレクションの軌跡が一冊に。72ブランド83人のデザイナーを紹介する。30年近くにわたり、同コレクションを取材する若月美奈のアーカイブ記事と、ファッションショー撮影の第一人者クリス・ムーアの450枚を超える写真で構成。デビュー当時のアレキサンダー・マックイーンやクリストファー・ケインのインタビュー記事も収録。ジョン・ガリアーノのデビューコレクションなど、貴重なビジュアル本としても見ごたえあり。

【関連記事】
ゴッホの傑作誕生に迫った、原田マハのアート小説。『たゆたえども沈まず』
もしもあの時、別の選択していたら? 川上弘美の最新作。『森へ行きましょう』

*「フィガロジャポン」2018年2月号より抜粋

réalisation : HARUMI TAKI

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。