不思議なフーディに守られたい。

Fashion 2018.11.12

人気継続のアノラックから、最新型の目出し帽タイプまで。この秋は、ちょっぴり奇妙なフーディに出合う。

メルヘンな青ずきんに包まれて、童話の住人。

181005-fashion-foodie-01.jpg

花の精を思わせる、ギャザーの入った大きなフーディ。さりげなくウールアウターを2枚重ねたコーディネートは、全身ブルーのワントーン。不思議なムードをはらんだアンニュイなカラーパレットが、秋のモードをおとぎの国へと誘う。フーディベスト¥261,360、その下に着たコート¥644,760、中に着たハイネックブラウス¥171,720/以上ヴァレンティノ(ヴァレンティノ インフォメーションデスク)

●問い合わせ先:
ヴァレンティノ インフォメーションデスク
tel:03-6384-3512

---fadeinpager---

不協和音が新しい、オッドエレガンスな女。

181005-fashion-foodie-02.jpg

タートルネックをかぶったような、新感覚のタイトフーディ。世界食糧計画「WFP」のロゴが入ったビッグシャツに、レディなペンシルスカートとロングブーツ。アンバランスな要素が均衡する、世にもオッド(奇妙)なスタイル。ニット¥126,360(予定価格)、シャツ¥150,120、スカート¥166,320、ブーツ¥210,600、ベルト(参考商品)/以上バレンシアガ(バレンシアガ ジャパン)

●問い合わせ先:
バレンシアガ ジャパン
tel:0570-000-601

---fadeinpager---

目出し帽をかぶった、新手のユニフォームマニア。

181005-fashion-foodie-03.jpg

気分はアメリカのファイヤーマン。消防士のユニフォームにあるリフレクター付きのつなぎに身を包み、パステルトーンのバラクラバ(目出し帽)から生真面目な顔を覗かせる。ジャンプスーツ¥351,000、目出し帽¥42,120、ブーツ¥405,000(すべて予定価格)/以上カルバン・クライン 205W39NYC(カルバン・クライン カスタマーサービス)

●問い合わせ先:
カルバン・クライン カスタマーサービス
0120-657-889(フリーダイヤル)

---fadeinpager---

イエローを差し色に、ひとクセ利いたパリジェンヌ。

181005-fashion-foodie-04.jpg

パリシックな女が選んだのは、イレギュラーヘムのウールカシミアコート。ポンチョ風のシルエットと秋めくブラウンが相まって、森や自然にもなじむ佇まい。差し色のイエローが都会らしいスパイスを加味。フーディコート¥2,008,800、ニット¥219,240、レザーパンツ¥986,040、ショートブーツ¥162,000/以上エルメス(エルメスジャポン)

●問い合わせ先:
エルメスジャポン
tel:03-3569-3300

---fadeinpager---

181005-fashion-foodie-05.jpg

合言葉はフーディ・オン・フーディ。この秋は最低でも2枚以上重ねたい。

上奥:機能派アウターにこそ、レディなボウタイブラウスを。ボアコート¥383,400/イネスエマレシャル(RHC ロンハーマン)マウンテンジャケット¥28,080/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 3)ブラウス¥38,880/ジョゼフ(オンワード樫山) 
上中:モコモコ素材を重ねてボリューム2倍増し。ファー¥20,520/オーフ(ユニット & ゲスト) ダウンジャケット(ニットグローブ付き)¥116,640/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)パーカ¥36,720/カレン ウォーカー(カレン ウォーカー ギンザ シックス店) 
上:赤いブルゾンをライナー感覚でイン。ファーコート¥91,800/バイアニュアル(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)ブルゾン¥103,680/バリー(バリー 銀座店)ボーダートップ¥15,120/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

●問い合わせ先:
RHC ロンハーマン tel:045-319-6700
ザ・ノース・フェイス3 tel:03-6418-4921
オンワード樫山 お客様相 tel:03-5476-5811
ユニット&ゲスト tel:03-5725-1160
ヘルノ・ジャパン tel:03-6427-3424
カレン ウォーカー ギンザ シックス店 tel:03-3572-6155
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007(フリーダイヤル)
バリー 銀座店 tel:03-6264-5471
アー・ペー・セー カスタマーサービス tel:03-3710-7033

---fadeinpager---

ひと昔前から飛び出した、80sハイブリッドな女。

181005-fashion-foodie-06.jpg

サイケデリック柄のボディスーツは、スカーフを巻いたようなフーディパーツがインパクト大。パーカ¥21,600/ダスト(アディッション アデライデ) 中に着たボディスーツ¥209,520、コインネックレス¥295,920/ともにヴェルサーチ(ヴェルサーチ ジャパン) パンツ(参考色、商品はイエローで展開)¥74,520/マーク ジェイコブス(マークジェイコブス カスタマーセンター) スニーカー¥15,120/エス・ダブリュー・シー(ジェムプロジェクター) ソックス¥3,348/ジュンヤ ワタナベ・コムデ ギャルソン(コム デ ギャルソン)

●問い合わせ先:
アディッション アデライデ tel:03-5786-0157
ヴェルサーチ ジャパン tel:03-3569-1611
マークジェイコブス カスタマーセンター tel:03-4335-1711
ジェムプロジェクター tel:03-6418-7910
コム デ ギャルソン tel:03-3486-7611

---fadeinpager---

アノラックに魅せられた、ちぐはぐロリータガール。

181005-fashion-foodie-07.jpg

ポンチョ型アノラックから覗くのは、コンパクトなレザーのホットパンツ。変則的なシルエットも、ベリーショートなボトムスでバランスを維持。アウター¥157,680/ジュンヤ ワタナベ・コムデ ギャルソン(コム デ ギャルソン) 中に着たパーカ¥47,520/エムシーエム(MCM ギンザ ハウス アイン) ホットパンツ¥145,800/アレキサンダー ワン ブーツ(参考商品)/ラグ & ボーン(ラグ & ボーン 表参道) サングラス¥25,920/コモン スウェーデン(ジェムプロジェクター) ブランケット¥45,360/エムエスジーエム(アオイ)

●問い合わせ先:
コム デ ギャルソン tel:03-3486-7611
MCM ギンザハウスアイン tel:03-5524-7177
ラグ&ボーン 表参道 tel:03-6805-1630
アレキサンダーワン tel:03-6418-5174
ジェムプロジェクター tel:03-6418-7910
アオイ tel:03-3239-034
●問い合わせ先:
カナダグース 千駄ヶ谷店tel:03-6384-3512
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978(フリーダイヤル)
ピーヴィーエイチジャパン 0120-266-416(フリーダイヤル)
アンダーカバー tel:03-3407-1232
マル二ジャパン tel:03-6416-1024<
ラコステお客様センター 0120-37-0202(フリーダイヤル)


※『フィガロジャポン』10月号より抜粋

photos:MASAMI NARUO (SEPT), stylisme:TOMOKO IIJIMA, coiffure:TAKAO HAYASHI (ota ofce), maquillage:TOMOHIRO MURAMATSU (SEKIKAWA OFFICE), collaboration:NATURE KIT COMPANY

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories