スタイリスト別、おしゃれの変革2020。 重ねて遊ぶ、変化球コーデ。by田畑アリサ

Fashion 2020.07.25

重ねて遊ぶ、変化球コーデ。

田畑アリサ
ARISA TABATA

ジャケットにカラーグローブを合わせたい。これから夏なので、レザーではなくレースやメッシュなどの透け感があるもの、レーヨンなど薄手の素材がイメージです。セットアップは、あえてメンズブランドの真面目なカラーを選んでみたり。これまではスニーカーを合わせがちでしたが、今季はヒールで女らしく。グラマラスというより、もっと芯の強い“ウーマンフッド”という雰囲気が滲み出るスタイルにしたいです。

arisa-tabata-01-200715.jpg

左:「スーチングはルメールのメンズラインからピックアップ。スキン感覚で着けられる薄手のカラーグローブがアクセントです」。ジャケット¥120,120、パンツ¥101,640(ともに予定価格)/ともにルメール(エドストローム オフィス) 上に重ねたドレス¥396,000、グローブ¥49,500/ともにグッチ(グッチ ジャパン) 帽子¥15,180/ヴェルヴェット パンプス¥83,600/ジミー チュウ 右:「セットアップをインナーとして捉えてみました」。デコルテが開いたルーズなTシャツやシースルースカートが抜け感の鍵。Tシャツ¥1,320/原宿シカゴ 下北沢店 ジャケット¥211,200、キュロット¥225,500/ともにマックスマーラ(マックスマーラ ジャパン) 上に重ねたスカート¥238,700/フェンディ(フェンディ ジャパン) 帽子¥26,400/スグリ グローブ¥6,380/ヒプノティック ソックス¥1,760/オニツカタイガー(オニツカタイガー ジャパン) パンプス¥83,600/ジミー チュウ

---fadeinpager---

arisa-tabata-02-200715.jpg

トワルドジュイ風のコットンセットアップに、ロングアウターを重ねて。コート¥839,300/ザ・ロウ(ザ・ロウ・ジャパン) 中に着たメッシュトップ¥74,800/オフホワイトc/o ヴァージル アブローTM(イーストランド) プリントジャケット¥36,300、スカート¥24,200/ともにブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン) グローブ付きトップ¥41,800/アキコアオキ 帽子¥41,800/アラヌイ(イーストランド)

---fadeinpager---

arisa-tabata-03-200715.jpg

「ダメージ加工のTシャツで、スーチングをカジュアルにしてみました」。Tシャツ¥14,080/ヴェルヴェット ジャケット¥136,400、パンツ¥89,100/ともにアクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ) 中に着たコート¥247,500/2モンクレール 1952(モンクレール ジャパン) シューズ¥97,900/ロジェ ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

---fadeinpager---

arisa-tabata-04-200715.jpg

正統派チェックを、毒っ気のあるインナーがひとひねり。「透けるインナーで軽やかに」。ジャケット¥456,500、パンツ¥189,200(予定価格)/ともにマーク ジェイコブス(マーク ジェイコブス カスタマーセンター) ネックレス¥19,800/イッセイ ミヤケ メッシュトップ¥45,100/チカキサダ シャツ¥16,390/デシグアル(デシグアル ストア ハラジュク)

---fadeinpager---

arisa-tabata-05-200715.jpg

話題のルーク・メイヤーが手がけるメンズブランドのセットアップをチョイス。「ゴールドのジャカードワンピースで華やかに着たい」。ジャケット¥173,250、パンツ¥97,350/ともにオーエーエムシー(エドストローム オフィス) ワンピース¥363,000/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス) シャツ¥20,900/トランスファレンス(エイチ ビューティ&ユース) パンプス¥83,600/ジミー チュウ

●問い合わせ先:
エドストローム オフィス tel:03-6427-5901
グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177(フリーダイヤル)
ヴェルヴェット tel:03-6407-8770
ジミー チュウ 0120-013-700(フリーダイヤル)
原宿シカゴ 下北沢店 tel:03-3419-2890
マックスマーラ ジャパン 0120-030-535(フリーダイヤル)
フェンディ ジャパン tel:03-3514-6187
ヒプノティック tel:03-3463-7809
オニツカタイガージャパン お客様相談室 0120-504-630(フリーダイヤル)
ザ・ロウ・ジャパン tel:03-4400-2656
イーストランド tel:03-6712-6777
ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718(フリーダイヤル)
アキコアオキ tel:03-5829-6188
アクネ ストゥディオズ アオヤマ tel:03-6418-9923
モンクレール ジャパン 0120-977-747(フリーダイヤル)
ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン 0120-957-940(フリーダイヤル)
マーク ジェイコブス カスタマーセンター tel:03-4335-1711
イッセイ ミヤケ tel:03-5454-1705
チカキサダ tel:03-3373-7493
デシグアル ストア ハラジュク tel:03-5467-2680
サンローラン クライアントサービス 0120-952-746(フリーダイヤル)
エイチ ビューティ&ユース tel:03-6438-5230

【関連記事】
"何もしないスタイリング"が気分。by 宇都宮千明
ポップな色と柄を味方に。by 鈴木みちえ
新進ブランドを掘る目利き。by矢内麻友
さらりと甘い、洒脱なスイート感。by早川すみれ

*『フィガロジャポン』2020年6月号より抜粋

※この記事に記載している価格は、標準税率10%の税込価格です。

photos : YUTO KUDO, stylisme : MAYU YAUCHI, coiffure et maquillage : SHINYA KAWAMURA (mods’ hair)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories