東京パリジェンヌ#18 【東京パリジェンヌ】サクラ マヤ ミチキ×モチーフニット

Fashion 2020.11.19

フィガロジャポン30周年

フィガロが考えるパリシックのコードを最新モードでひもとく巻頭連載。第18回は、巧みなモチーフ使いで主役級の存在感を放つニットをレイヤードスタイリングで。モデルとして活躍しながらアート方面でも才能を開花させる、サクラ マヤ ミチキのアンドロジナスな個性とリンクする。本誌の未掲載カットとともに、パリシックにまつわるキーワードについてのミニインタビューをお届け!

201109_03_056-gr.jpg

ニットトップ¥116,600、オーガンジーシャツ¥67,100、ブローチ¥126,500、ブーツ¥124,300/以上ドリス ヴァン ノッテン ニットパンツ¥38,610/ベースレンジ(エイチ ビューティ&ユース)

KEYWORD1:パリ

パリと聞くとまず思い浮かぶのは、石造りの古い街並み。そして、時を超えたその場所から新しいものが生まれるところに魅力を感じます。外側は歴史を残しているけれど、その内側は常に新陳代謝しているという、そのギャップがとても素敵だなと。

---fadeinpager---

201109_01_028_3-gr.jpg

ニットフーディ¥108,900、シフォンワンピース¥64,900/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)   ネックレス/モデル私物

KEYWORD2:ノートルダムの思い出

2019年の4月、初めてパリに行きました。なんとその時はちょうどノートルダム大聖堂の火災が起きた直後で、期せずして通常の観光とはまったく違う旅になりました。もちろんとても悲しい出来事でしたが、炎上する大聖堂を前に聖歌を歌いながら祈り続ける、パリ市民の方々の様子に心打たれました。

---fadeinpager---

201109_02_005-gr.jpg

ニットカーディガン¥291,500、ニットドレス¥107,800/ともにマルニ(マルニ 表参道) ヴィンテージシャツ¥10,780/ラボラトリー/ベルベルジン®︎ 

KEYWORD3:パリジェンヌ

私にとってのパリジェンヌは、シャルロット・ゲンズブールです。映画『恋愛睡眠のすすめ』で彼女のことを知って以来、女優としてだけでなくミュージシャンとしても大好きです。自分が思うパリジェンヌらしさとは芯の強さなのですが、彼女のファッションスタイルや自立している生き方に、それをすごく感じます。

---fadeinpager---

201109_04_007-gr.jpg

ニットドレス¥198,000、ブーツ¥123,200/ともにステラ マッカートニー(ステラ マッカートニー カスタマーサービス) 中に着たニットトップ¥28,600/ジョン ローレンス サリバン オーガンジースカート¥64,900/チカ キサダ 

KEYWORD4:ニット

ふだん自分で着るのは、ベーシックな色のローゲージニットやフィッシャーマンズセーターみたいなタイプが多いです。そこに、スパイスになるような色や素材のアイテムを差しで入れる、みたいな。そういう意味では、ステラ マッカートニーのニットドレスのスタイリングはとても新鮮でした。ひとつひとつのアイテムは可愛い印象なのに、組み合わせたら俄然クールでかっこよくなったのが印象的でしたね。

Sakura Maya Michiki
1993年、神奈川県生まれ。ニュージーランド人の父と日本人の母を持つ。2014年、素人モデルとして雑誌に出演した際、現在の事務所のマネージャーに見いだされ本格的にモデルデビュー。以後、ハイファッションからライフスタイル系まで幅広い媒体で活躍。その傍ら彫金やグラフィックデザイン、フォトグラファーとしてコミッションワークなども手がけている。
●問い合わせ先:
エイチ ビューティ&ユース(ベースレンジ)
tel:︎03-6438-5230

ジョン ローレンス サリバン
tel:︎03-5428-0068

ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)
tel:︎︎03-4579-6139

チカ キサダ
tel:︎03−6450−5870

ドリス ヴァン ノッテン
tel:︎03-6820-8104

マルニ 表参道(マルニ)
tel:︎03-3403-8660

ラボラトリー/ベルベルジン®
tel:03-5414-3190

ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)
︎0120-3274-20(フリーダイヤル)

東京パリジェンヌ INDEXページへ

photos:MITSUO OKAMOTO, stylisme:TOMOKO IIJIMA , coiffure:ASASHI(OTA OFFICE) , maquillage:TOMOHIRO MURAMATSU(SEKIKAWA OFFICE) , réalisation : MAMI AIKO

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories