キティ・スペンサーが結婚式で纏った5着のドレス。

Fashion 2021.07.28

7月24日にイタリアのフラスカーティで南アフリカ人のマイケル・ルイス(62歳)と結婚式を挙げたキティ・スペンサーダイアナ妃の姪である彼女は、ドルチェ&ガッバーナ アルタ モーダのデザインによる、ヴィクトリア調のウェディングドレスを身に纏い、壮大で豪華な結婚式を演出した。

 

 

キティ・スペンサーとマイケル・ルイスの結婚式の様子。(イタリア、2021年7月24日) instagram@kitty.spencer

ふたりにとって、忘れられない1日になったはずだ。7月24日、レディ・キティ・スペンサーと実業家のマイケル・ルイスは結婚式を挙げ、その週末を利用して、イタリアで祝宴を開いた。

ふたりの結婚式は、ローマの高台にあるフラスカーティのヴィラ・アルドブランディーニで、甘い雰囲気の中行われた。30歳のキティ・スペンサーはこの日、伯母であるダイアナ妃から受け継いだファッションセンスを見せた。彼女は、自身がアンバサダーを務めるドルチェ&ガバーナ アルタ・モーダのデザインによる特別な5着のドレスで登場した。

 

 

最も大切な結婚式は、ハイネックとロングスリーブが特徴のヴィクトリア調の白いレースのオーダーメイドドレスで。1981年、チャールズ皇太子との結婚式で、王室の歴史上最も長いトレーンがセンセーションを巻き起こした故ダイアナ妃とのつながりを強調するかのような、ロイヤルタッチのドレスだ。すべて手縫いで仕上げられたこのドレスは、イタリアを代表するファッションハウスのアトリエで、半年以上かけて作られた。

---fadeinpager---

英国の伝統とイタリアのエレガンスの間で

合計5着のドレスがお披露目され、この結婚式は非常に華やかなものになった。このファッショナブルな式には、選りすぐりのゲストが参列した。

彼女が纏ったドレスの中には、花の刺繍が施されたブルーのチュールドレスと同じ色のガウンのセットアップも。これは女優のシャロン・ストーンが今年のカンヌ映画祭のレッドカーペットで披露したドレスを彷彿とさせるもので、こちらもドルチェ&ガッバーナのデザインだった。

 

 

さらにエメラルドグリーンとホワイトのオフショルダーのドレスや、総刺繍のドレス、ゴールドのネックラインが特徴のワンピースなども披露された。

 

 

ヘアスタイルには、シャクヤクの花をあしらった低い位置のシニヨンをチョイス。イタリアンスタイルを彷彿とさせるような、とても華やかなルックだ。

しかし英国王室のファンたちは、花嫁の頭上に何も飾られていないことを指摘している。実際、キティ・スペンサーは母でモデルのヴィクトリア・ロックウッドが、チャールズ・スペンサーとの結婚式で身につけ、彼女の伯母であるダイアナ妃がチャールズ皇太子との婚礼で着用して一躍有名となった、あの「スペンサー・ティアラ」を身につけないと決めたのだ。

 

 

ハリー王子とウィリアム王子、式典を欠席したいとこたち

結婚式には、新婦の姉妹であるレディ・アメリアとレディ・エリザ・スペンサーのほか、俳優のイドリス・エルバとその妻サブリナ、歌手のピクシー・ロットなどのセレブたちも出席した。しかし、新婦のいとこであるウィリアム王子ハリー王子、妻のキャサリン妃メーガン夫人の姿はなかった。

text : Narjiss ESSAFI (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories