旗艦店ハウス オブ ディオール ギンザが、いよいよ再オープン。

Fashion 2022.09.16

長らく改装中だったハウス オブ ディオール ギンザが、9月21日に待望のリオープン。

01-220912-dior.jpg

ギンザ シックスの一角を占めるこのエクスクルーシブなブティックは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の増改築を手がけた谷口吉生が外観を手がけ、内装はディオール ブティックの最新コンセプトを採用し、洗練を極めている。ここはディオールの遺産と、この上なくコンテンポラリーな清らかさが交差する場所で、個人の邸宅のような寛げる空間。店内のいたるところに芸術作品が配され、ディオールとアートの世界との結びつきを表現し、日本の文化に敬意を捧げているのも特徴だ。マリア・グラツィア・キウリがデザインするウィメンズのプレタポルテとアクセサリーライン、そしてメンズコレクションのアーティスティックディレクター、キム・ジョーンズのクリエイションが、この特別なブティックで展開される。

さらにもうひとつの嬉しいサプライズは、4階にリオープンする「カフェ ディオール by ラデュレ」。うっとりするようなショッピングタイムの合間に、ぜひ訪れたい。

---fadeinpager---

02-220912-dior.jpg03-220912-dior.jpg04-220912-dior.jpg

バッグ「レディ D-ジョイ」(W26×H13.5×D5cm)各¥1,750,000(ハウス オブ ディオール ギンザ限定品)/以上ディオール

---fadeinpager---
05-220912-dior.jpg セーター¥410,000(ハウス オブ ディオール ギンザ限定品)/ディオール

---fadeinpager---
06-220912-dior.jpg サンダル「ディオール バイ ビルケンシュトック ミラノ」¥155,000(ハウス オブ ディオール ギンザ限定品)/ディオール

---fadeinpager---
07-220912-dior.jpg バッグ「ディオール コロール」(W44×H35×D15.5cm)¥790,000(ハウス オブ ディオール ギンザ限定品)/ディオール

 
House of Dior Ginza
ハウス オブ ディオール ギンザ


東京都中央区銀座6-10-1
tel : 03-3569-1083
営)10:30〜20:00
不定休

textNa: tsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories