カルバン・クラインの下着の広告、大きな話題を呼んだ俳優とは?

Fashion 2024.01.15

2024年ゴールデン・グローブ賞テレビ部門男優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞したテレビシリーズ「一流シェフのファミリーレストラン」の主演俳優ジェレミー・アレン・ホワイトがマンハッタンの屋上でボクサーパンツ一枚でカルバン・クラインの広告撮影に臨んだ。これがSNSで大きな反響を呼んだ。


カルバン・クラインの広告でのジェレミー・アレン・ホワイト。Instagram @calvinklein / Photographed by Mert Alas and styled by Emmanuelle Alt

お尻はプリっと、腹筋は彫りがあり、ボクサーパンツはしっかり体にフィットしている。俳優ジェレミー・アレン・ホワイトが、カルバン・クラインの春のコレクションを宣伝するために初めてキャンペーンで下着姿でポーズをとった。ヒットテレビシリーズ「一流シェフのファミリーレストラン」のスターは、マンハッタンの屋根でヌードのポーズをとりながら、セクシーな写真撮影に臨んだ。ベルベットのソファに横たわったり、カメラに向かってリンゴをかじったり、32歳のブルックリン出身の俳優がこれほど露出した姿を見せたことはめったにない。

「自分がこういったことをするとは正直想像もしていませんでした」と、マート・アラスが撮影したこのキャンペーンについて、彼は雑誌「GQ」に語った。「実際、『カルバン・クラインのキャンペーンに参加するつもりだ』と考えながら成長する人など存在するでしょうか?」と続けた。この撮影で紹介されたコレクションは、アメリカのブランドのクラシックなモデルに新しい素材、見直されたロゴ、そしてより快適な要素を取り入れて新しい息吹を与えている。そして、魅力的な腹筋を持つ広告塔も見所だ。インターネットが大いに沸き立つことは間違いない。

---fadeinpager---

「Instagramを開くときに見たいのはこれだけ」

「なんてセクシーなキャンペーン! X(旧ツイッター)でジェレミー・アレン・ホワイトの写真が出回っていることに対し、あるユーザーは「なんてセクシーなキャンペーンなの!」「なんてボディ!」と述べた。彼はドラマシリーズ「シェイムレス 俺たちに恥はない」ではいつも素晴らしい体型だったけど、これはネクストレベルね」と別のユーザーは付け加えた。Instagramでも同様のことが続いている。カルバン・クラインのアカウントでシェアされた最初のショットは、確実に100万いいね! の大台に近づいている。

「私はどうやって一日を過ごすべき?」と、あるユーザーがコメントで皮肉交じりに述べている。「Instagramを開くときに見たいのはこれだけ」と別のユーザーが付け加えた。一方で、他のインターネットユーザーは少し冷ややかな意見をシェアしている。「これらの写真を見て私はふたつのことに気づいた。まず第一に、私は自分の体が嫌いってこと。そして第二に、私は自分の体が嫌いってこと」と、映画『ガール・ネクスト・ドア(2004年)』で知られるアメリカの俳優エミール・ハーシュがコメントした。


カルバン・クラインの広告でのジェレミー・アレン・ホワイト。Instagram @calvinklein / Photographed by Mert Alas and styled by Emmanuelle Alt

---fadeinpager---

上昇気流に乗る俳優

ジェレミー・アレン・ホワイトは、年明け早々、注目を集めている。ディズニープラス で視聴可能な「一流シェフのファミリーレストラン」のシェフ役で、彼は映画業界で最も注目される俳優のひとりとなった。1月7日、ビバリーヒルズで開催された2024年ゴールデン・グローブ賞では、「テレビ部門男優賞(ミュージカル・コメディ部門)」を受賞した。これにより、現在ソフィア・コッポラの新作長編映画でエルヴィス・プレスリー役として出演している、注目のジェイコブ・エロルディの主要ライバルとなった。その証拠に、1月24日公開の映画『アイアンクロー』では、ザック・エフロンと共演し、ケリー・フォン・エリックという(またしてもヌードの)プロレスラーを演じている。

しかし、ニューヨーカーの彼の映画キャリアはこれが初めてではない。2011年から2021年まで演じたアメリカのテレビシリーズ「シェイムレス 俺たちに恥はない」のリップ・ギャラガー役でその評判を築いた。プライベートでは、2019年に女優のアディソン・ティムリンと結婚し、ふたりの子どもをもうけたが、2023年にアディソンが離婚を申し出た。「US ウィークリー」によれば、最近ではジェレミー・アレン・ホワイトはスペインの歌手ロザリアと付き合っているという。間違いなく、このカルバン・クラインのキャンペーンは彼に新たなInstagramのフォロワーだけでなく、注目度ももたらすことだろう。

text: Augustin Bougro (madame.lefigaro.fr) translation: Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
世界は愉快

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories