FairLiar×3650  vol.4 大人の花柄で、ロマンティックな夏を。

Fashion 2024.07.10

PROMOTION

K-POPアイドルら多くの韓国セレブも愛用する、日本でも話題の韓国発ゴルフウエアブランド「FairLiar(フェアライアー)」と、魅力的な目元を演出できる豊富なバリエーションで人気のコスメブランド「3650」のコラボレーション連載の第4弾。スタイリストの田中雅美とヘアメイクの栗原里美による、韓国ファッションと旬のメイクアップで仕上げる、洗練された花柄ファッションにフォーカス!

Fashion × Makeup

240703_FairLiar_1.jpg

フェミニンな印象の花柄を、ニットのセットアップでモダンに。

この春、日本に本格上陸し早くも話題の韓国発のゴルフウエアブランド「FairLiar」。スポーティなエッセンスを取り入れながらも、素材選びや動きやすさなど細部にまでこだわったエレガントさで、デイリーファッションとしても楽しめる幅広さも人気の秘訣に。ラグジュアリーでありながら、オリジナリティあふれる愛らしいデザインで注目を集めている。今回は花柄をシックにブラッシュアップした、セットアップスタイルを紹介。

Fashion

240703_FairLiar_2.jpg

「パームスプリングスで過ごす休日」をイメージしたという春夏コレクションの中から、ノスタルジックな雰囲気の花柄を着心地のいいニットで展開したアイテムをピックアップ。リュクスな可愛さが目を引くポロとミニスカートをセットアップで着こなすことで、フレッシュな存在感を放つ大人スタイルに。ガーデンショートスリーブニット¥60,500、ニットスカート¥61,600、ソックス(参考商品)/以上フェアライアー(ウエニ貿易) シューズ スタイリスト私物

240701_FairLiar_3.jpg

毎シーズン新デザインが登場するたびにベストセラーとなるノースリーブトップ。襟のバリエーションや前開きのデザイン、パールの装飾などの技ありディテールで、さまざまな表情を見せる。伸縮性の高い素材は動きやすく、バケーションにもおすすめ。モノクロとのコンビネーションで、シックな印象も際立つ。左:レースカラースリーブレスニット¥48,400、中:ウェーブカラーハーフジップアップスリーブレスニット¥52,800、右:プチカラーパールニット¥41,800/以上フェアライアー(ウエニ貿易)

---fadeinpager---

大人のピンクメイクで、幸福感を。

コンセプトは「ひとつ上のメイクで、毎日、新たな自分を楽しもう」。それらを体現できるマスカラやアイライナーの豊富なカラーバリエで多くのファンを虜にする「3650」。にじみにくいウォータープルーフでありながらお湯でオフできたり、まつ毛美容液成分を配合、抗菌効果を持つ容器など、毎日のメイクアップに大活躍。新しい自分を演出してくれる、特別な一本がみつかる。

Makeup

240701_FairLiar_4.jpg

ニュアンスのあるバーガンディのマスカラを使い、まつ毛を束にアレンジすることで目線をアピール。さらに眉毛も同じマスカラで整え、アイライナーにもバーガンディを選んで統一感を。目じりを太めに跳ね上げることで目の幅が広がり、疑似まつ毛のような遊びもプラス。下まぶたにはシャドウをのせるようにシアーレッドのアイライナーを。「3650」ならではのテクニックがひかる、2色使いの奥行き感のあるピンクメイクで、インパクトのある小粋な目元に。

240701_FairLiar_cosmetic.jpg

左:瞳の透明感と目元の血色感を与えてくれるバーガンディのマスカラ。まつ毛の上下ともに塗りやすいと評判の、ブランドこだわりの「カラー用ブラシ」で幅広いアレンジが可能に。ロング感とボリューム感を同時に出すことができる。3650 マスカラ ¥1,650、中:深みのある赤がモダンなバーガンディのアイライナーは、自然な血色を与え、ロマンティックな目元を演出。 右:粋な透け感を与えてくれるシアーレッドのアイライナーは、同時に内側からにじみ出るような血色感をプラス。筆職人による、3種の異なる毛をブレンドしたこだわりの筆で、繊細なラインを描ける。ともに3650 アイライナー 各¥1,650/以上3650(D-Nee コスメティック)

FairLiar公式サイトへ

3650公式サイトへ

●問い合わせ先:
ウエニ貿易
tel:03-5815-5702

D-Nee コスメティック 
0120-87-2248(フリーダイヤル)

photography: Yoshiyuki Nagatomo styling: Masami Tanaka hair & makeup: Satomi Kurihara(Three PEACE) editing: Yoshifumi Aoki

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest
シティガイド
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
編集部員のWish List!
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories