COLLECTION

2019/20 Autumn & Winter

Brand

Loewe

ロエベ

こだわりのクラフトを、軽くフェミニンに表現したロエベ。

ロエベが毎回コレクションを開催するユネスコ、2019年秋冬は、寄木細工のランウェイにアナログな手法のポートレートが飾られた。サンフランシスコ出身の帽子職人であるコレットからインスパイアされた「バードキャップ」と名付けられたキャップが印象的だが、ブランドのアイコンであるレザーはシルバーのリボンとミックスしたり異素材使いでより軽さをアピール。ボリューム感あるアウターや色や素材のパッチワークなど、ディテールやこだわりが満載なのに軽さがあるスタイルを展開。「ランタン オペラ」やミニ型の「ラゾ」 ハンドバッグなど、新作のバッグにも注目。

1/
VIEW ALL
photos : Imaxtree

ARCHIVE

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories