2018年春夏トレンド

この春最も気になる、透ける素材を選ぶなら。

今週のピックアップトレンド

ハイスペックなケミカル素材を、リュクスに変換。

180316_01_cut11_008.png

PVCやビニール、ラバーなど、ハイスペックなケミカル素材が急浮上。かつては近未来的やスポーティなイメージの強かった素材だが、今シーズンはビジューを飾ったり、クチュールシルエットのドレスに仕立てたり、ラグジュアリーなアプローチで使われている。
クリアなPVCや半透明のビニールアウターを羽織って、インナーの色や柄を透けさせるのも旬なレイヤード術。定番アイテムもケミカル素材に変えるだけで鮮度アップ。

【関連記事】2018年春夏コレクションリスト

photos : SODAI YOKOYAMA, stylisme : ARISA TABATA, texte : MAKIKO AWATA

DRIES VAN NOTEN

MIU MIU

VALENTINO

CALVIN KLEIN 205W39NYC

MARC JACOBS

シャツ¥91,800/ジル・サンダー(オンワードグローバルファッション)

ラインストーンビジュー付きチュールトップ¥126,360/ドリス ヴァン ノッテン

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。