本田翼とロエベの新作「ゲート・バッグ」の魅力を紐解く。

特集

ロエベのアイコンバッグとして2018年春夏にデビューした「ゲート・バッグ」
今回は、本田翼をモデルに迎えたロエベの春夏ファッションストーリーの撮影舞台裏と、ロエベの新アイコン「ゲート・バッグ」の魅力をお届けします。

撮影を行ったのは、3月のパリ。
場所はパリのアーティストのアトリエで、自然光の入るさわやかな空間にてシューティング。

180413-loewe.jpg

「ゲート・バッグ」とともに、ギンガムチェックのドレスを着こなす本田翼。
ドレス¥245,160、バッグ「ゲート スモール」¥259,200/ともにロエベ(ロエベ ジャパン カスタマーサービス)*「フィガロジャポン」6月号より抜粋

春夏のロエベのテーマは、アートとクラフトに造詣が深いトラベラー。
アシメトリーなカットアウト、パッチワークに、フェミニンな小花柄やギンガムチェックがロマンティックな彩りを添えた。

Behind the scenes

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4224.jpg

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4277.jpg

「ギンガムチェックのドレスがとても可愛くて、フェミニンなスタイルも気になっています。でもなかなか着る機会がないので、撮影やパーティなどで着ることができると、こういう仕事をしていて良かったと感じます」と本田翼。

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4279.jpgMadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4360.jpg

今回撮影したのは、ロシア人フォトグラファーのスタス。海外での撮影に関して本田翼は、「英語がうまく通じなくても、互いにムードを感じとりながら進めることができるので、とても楽しい」と。

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4399.jpg

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4476.jpg

撮影した写真は、「フィガロジャポン」6月号をチェック!

---fadeinpager---

「ゲート・バッグ」、3つの魅力。

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4431.gif

「ゲート・バッグは、まず見た目が可愛い。これからの季節、Tシャツとショートパンツなどのカジュアルなスタイルに合わせたい」という本田翼。

魅力その1.際立つクラフトマンシップ。

ロエベのアイコンバッグに共通するのが、スペイン・マドリードの伝統から生まれたレザーを駆使した職人技。
「ゲート・バッグ」は、クラシカルなサドルフォルムながら、ソフトな触り心地とユニークなベルトデザインがポイントだ。巧みな製造手法で作られたこのバッグは、最高品質のレザーのみが使用され、熟練の職人たちの経験とジョナサン・アンダーソンのセンスとが融合。

LOEWE_GATEBAG-MAKING2899.jpg LOEWE_GATEBAG-MAKING2912.jpg LOEWE_GATEBAG-MAKING2922.jpg

 

魅力その2.シンプルながら、使いやすさを重視した機能性。

乗馬の鞍にインスパイアされた「ゲート・バッグ」は、まずフラップ部分に施されたリボンベルトが目を引く。
フラップ部分をノットベルトに差し込み、留めることができ、デザインコンシャスながら機能的も抜群。丸みあるフォルムでクラシックな雰囲気がありつつも、70年代風のスタイルやボヘミアン風のドレスなど、シーンを問わず活躍する。

180409-hondatsubasa-005.jpg

ロエベ2018年春夏コレクションより。

魅力その3.持ち方も色もバリエーションが豊富。

ソフトなレザーの風合いも魅力のため、クラッチ持ちをしてもいいし、ストラップを短く持ってラフに楽しんだり、もちろん斜めがけしてもいい。
サイズは2タイプあり、カラーバリエーションもブラウンやネイビーのワントーンから、ブルー×グレー×ブラックのマルチカラーまで、さまざまに揃う。

MadameFigaroJapan-Loewe-TsubasaHonda-mitograph-MITO4512.jpg

撮影終了後、私服に「ゲート・バッグ」を合わせて。

>>本田翼がロエベの2018年秋冬コレクションをレポート!

ミッドナイトブルー色でよりクラシックな雰囲気を醸し出して。「ゲート・バッグ」¥374,760

淡いブルーでマニッシュなスタイルにもぴったり。「ゲート・スモール・バッグ」¥222,480

シンプルなブラウンは、本田翼もお気に入り!「ゲート・バッグ」¥374,760

アンバー&グレーにキャラメル色のストラップでノットを作って。「ゲート・スモール・バッグ」¥222,480

真っ赤なベルトがアクセント。「ゲート・スモール・バッグ」¥222,480

ロエベのアイテムをもっとチェック!



●問い合わせ先:
ロエベ ジャパン カスタマーサービス tel:03-6215-6116

photos:mitograph

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。