心躍るジュエリーを探しに、あのウィンドウの向こうへ。

Jewelry 2022.01.23

目が合ったら最後、立ち止まらずにはいられない。そんな魔力を持つのがジュエラーのショーウィンドウ。足を踏み入れた先にある心躍る新作との出逢いを予感させる、誌上ウィンドウショッピングへご案内。

TIFFANY & CO.

beyondthewindow-6.jpg

@ティファニー丸の内店

頭文字のTを遊び心たっぷりにアレンジしたクリーンなラインで魅了する「ティファニー T ワン」コレクションに、ペンダントが仲間入り。Tから派生したサークルモチーフをかたちづくる、ブリリアントカットダイヤモンドと優美なローズゴールドがモダンに煌めく。

ペンダント「ティファニー T ワン ペンダント」(RG×ダイヤモンド)¥946,000/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)

---fadeinpager---

HARRY WINSTON

beyondthewindow-2.jpg

@ハリー・ウィンストン 銀座本店

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドとペアシェイプのルビーを巧みに組み合わせ、忘れな草の可憐なシルエットを表現した人気コレクションのニューフェイス。自然からの美しい贈り物である宝石と花が融合した、タイムレスなジュエリーを両耳に咲かせて。 

イヤリング「フォーゲット・ミー・ノット」(PT×ダイヤモンド×ルビー)¥1,584,000/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)

---fadeinpager---

FRED

beyondthewindow-3.jpg

@フレッドブティック 銀座本店

愛らしいハートのモチーフでおなじみの「プリティウーマン」にブライダルラインが登場した。圧巻のオーラを漂わせるソリテールは、ブリリアントカットダイヤモンドの輪の中にハートカットの大粒ダイヤモンドが鎮座する、大人の女性にこそふさわしいグラマラスなデザイン。

リング「プリティウーマン」(PT×ダイヤモンド×ルビー、ダイヤモンドは1ct〜)¥2,475,000〜/フレッド(フレッド カスタマーサービス)

---fadeinpager---

BVLGARI

beyondthewindow-1.jpg

@ブルガリ 銀座タワー本店

ローマのカラカラ浴場遺跡のモザイク画にインスピレーションを得た扇形のモチーフを、色鮮やかなプレシャスストーンで再解釈したネックレス。石のサイズやトーンを微妙に変えながら繊細なグラデーションで仕上げた躍動感あふれるフォルムに、卓越したクラフトマンシップが宿る。

ネックレス「ディーヴァドリーム」(WG×ダイヤモンド×ブルーサファイア)¥3,861,000/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)

---fadeinpager---

GRAFF

beyondthewindow-5.jpg

@グラフ東京サロン

バタフライやリボンなど、フェミニンなモチーフを極上のダイヤモンドジュエリーへと昇華させるグラフの、待望の最新作は花が主役。サイズが異なる3種類のフラワーピースをアシメトリーに配置したリングを身に着ければ、指の上に芳しいガーデンが出現したかのよう。

リング「ザ グラフ ワイルドフラワー」(WG×ダイヤモンド)¥1,150,000/グラフ(グラフダイヤモンズジャパン)

---fadeinpager---

PIAGET

beyondthewindow-4.jpg

@ピアジェ 銀座本店

さまざまなアプローチで、着想源である太陽をジュエリーに投影した「ピアジェ サンライト」。なかでも真昼に降り注ぐまばゆい日差しが持つエナジーをイエローの輝きに託したのが、このペンダント。胸元から放たれるラグジュアリーな光は、自分自身もそれを見る人をも高揚感で包み込んでくれるはず。 

ペンダント「ピアジェ サンライト」(YG×イエローサファイア×ダイヤモンド)¥2,244,000/ピアジェ(ピアジェ コンタクトセンター)

●お問い合わせ先:
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712(フリーダイヤル)
ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション 0120-346-376(フリーダイヤル)
フレッド カスタマーサービス tel:03-6679-2011
ブルガリ ジャパン tel:03-6362-0100
グラフダイヤモンズジャパン 0120-667-687(フリーダイヤル)
ピアジェ コンタクトセンター 0120-73-1874(フリーダイヤル)

*「フィガロジャポン」2022年1月号より抜粋

photography: Ayumu Yoshida styling & editing: Mami Aiko

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories