ウィンディ - ファッショニスタ キャッツ占い

madame FIGARO.jpのブログでもおなじみ、ニューヨーク生まれのおしゃれな猫、ニコと可愛い仲間たちがお届けする通称“ファッショニスタ キャッツ”が新しい占いになって登場。6種の猫の性質をもとに、最新ルックを着用した12匹のキャッツたちが、毎月の運勢を前半・後半に分けて伝えます。

2019年6月後半の運勢(6/16~30)

三毛猫のウィンディ

悩みと明るく向き合うことで、解決方法が見えてきそう。

雨がちな日々が続きますが、機嫌よく過ごせていますか? 6月は、どんよりした空模様に負けずにアクティブに過ごしたい好運期。もしも頭を抱えるような案件がある場合は、気持ちを切り替え、前向きに心の整理をしてみましょう。自分に足りない部分に気付いた時は、勉強を始めるにも最適なタイミング。恋愛運もばっちりですが、出会いを探しているシングルの人は、外見やおもしろさといったミーハーな視点より、信頼や安心感を与えてくれる人に注目してみましょう。カップルは、「心の充実」がキーワード。現状、淋しさを感じることが多いのであれば、その理由にきちんと向き合ってみましょう。

>>ウィンディが着ているのはマーク ジェイコブス

 

ファッショニスタ キャッツ占いトップページ

6月のチェックデイ

  • LUCKY
  • LOVE 6/16
  • MONEY 6/21
  • START 6/26

6月のラッキーアイテム

真っ赤なバッグ

存在感のある真っ赤なバッグを着こなしのアクセントにしたら、運気が刺激されて、滞っていたことがスムーズに進みはじめるでしょう。

ルイ・ヴィトンより、丸いフォルムがキュートなバッグ「プチボワット・シャポー スープルPM」。

三毛猫の基本性格

キャラクターを生かして愛される、楽しいことが大好きなムードメーカー。

たくさんの人に囲まれることで輝くあなたは、明るく愛嬌のあるムードメーカー。常に自分にとって居心地のいい場所を求めているので、アウェイ感のある人間関係や空間は苦手。そのかわり家族や仲間など親しい人への愛情は深く、絶対的な味方でいてくれる頼もしい一面も。ただし、自分が愛されているかどうかについても敏感なので、愛したら同じ分の見返りを求めがち。愛に関しては“ギブ・アンド・テイク”がはっきりしていますが、周囲から必要とされることがエネルギーになる人なので、家族やチーム作りにこだわって。また、常に人間関係の中にいようとするからこそ、自身のキャラクターを確立することが大事。素直で裏表がなく楽しいことが大好きな半面、努力することは少々不得意なので、自分の好きなこと、楽しいと思えることを見つけたら、それを伸ばして自分らしさにつなげていきましょう。困難にぶつかったときは、目の前に“ニンジンを下げる”ような行動をすると頑張れそう。根性論より“自分にご褒美”が効く、褒められて伸びるタイプです。

collaboration:YOSHIFUMI AOKI, texte:HARUKO MURAKAMI, illustlation : KYOKO YABUKI

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。