身体においしい刺激を! 世界のスパイシー料理。

新鮮な魚介の旨味を覆う、スパイスのハーモニー。

特集

india.jpg インド料理 #01

複雑な味覚を醸すマサラソースを使った、魚介の揚げ焼きをぜひ試したい。

バンゲラズ キッチン|銀座

インド南西部の港町マンガロール出身のオーナーと、同郷出身のシェフのコンビがオープンした店。海の幸に恵まれたかの地の料理は、コリアンダーシードやクミンシードを主としたマイルドなスパイス使いが特徴。多種スパイスをブレンドしたマサラソースを魚介に塗って揚げ焼きにする「マサラフライ」は、新鮮な素材の旨味の後に、複雑な辛さが追いかけてくる。竹の筒に入った香り高いビリヤニも見逃せない。

1810xx-india1-01.jpg

手前左から時計回りに、スパイシーサラダとグリーンチャトニ(漬物)が付いた、骨なしチキン「チキンティッカ」2本¥756、付け合わせのライタ(生野菜とスパイス入りのヨーグルト)をお好みで混ぜていただく「マトンビリヤニ」¥1,900、名物料理のひとつ「マナガツオのマサラフライ」¥2,181、「バンゲラズオリジナル スパイシーカクテル」¥1,069

1810xx-india1-02.jpg

壁のプリントは、マンガロールの祝祭の儀式がモチーフ。

Bangera’s Kitchen/バンゲラズ キッチン
東京都中央区銀座西2-2 銀座インズ2 2F
tel:03-3561-5516
営)11時〜14時40分L.O.、17時〜22時30分L.O.
無休
予約したほうがいい
www.bangeras-kitchen.com

*『フィガロジャポン』2018年10月号より抜粋

photos : MICHIKA MOCHIZUKI (LORIMER), réalisation : MEGUMI KOMATSU

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。