身体においしい刺激を! 世界のスパイシー料理。

創作カレーは、挽きたてスパイスがカギ。

特集

india.jpg インド料理 #03

大阪で大人気のカレー店が東京に上陸。絶妙なスパイス使いの創作カレーを堪能しよう。

旧ヤム邸 シモキタ荘|下北沢

店内に一歩入ると、刺激的なスパイスの香りに包まれる。大阪から進出した同店の看板メニューは、挽きたてのスパイスを使った創作カレー。ランチは月替りの3種、ディナーは6種が揃い、いちばん辛口の「マトンキーマ」はカルダモンとブラックペッパーの香りが爽快。ライスは玄米、ジャスミンライス、ターメリックライスの3種から選べる。平日の夜限定で提供する一品料理は、ほどよく辛味があり、お酒のおともにぴったりだ。

1810xx-india3-01.jpg

粗挽き羊肉のカレー「マトンキーマ」¥1,100。左に挽き割りムング豆とヒヨコ豆のカレー「ダル」、右にインド風のスパイシーなサラダ「カチュンバル」添え。ナスとカボチャの素揚げ付き。

1810xx-india3-03.jpg

平日の夜限定で供する、一品料理の一例。茹でたタコをフェンネルシード、ウイキョウ、レモン、コリアンダー、クミン、オリーブオイルで和えた「タコ フィノッキオマリネ」¥200

1810xx-india3-02.jpg

カイエンペッパーなどのスパイス入りマスタードオイルに漬けた「ベビーホタテ アチャール」¥200

1810xx-india3-04.jpg

レトロな日本家屋風の店内はカウンター4席、テーブル10席。週末は行列ができることも多い。

Kyu Yamutei Shimokitasou/旧ヤム邸 シモキタ荘
東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル1F
tel:03-6450-8986
営)11時30分〜14時30分L.O.、18時〜21時30分L.O.(月、水〜金) 11時30分〜15時L.O.、17時30分〜21時30分L.O.(土、日、祝)
休)火
予約不可
カード不可

*『フィガロジャポン』2018年10月号より抜粋

photos : HIROYUKI ONO, réalisation : MEGUMI KOMATSU

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。